人気ブログランキング |

タグ:音楽 ( 4 ) タグの人気記事

新春コワいジャケットショー

「ドンゴロスの松」ってなんだっけ?ウンノです。

世の中新春のめでたい雰囲気の中、それを打ち消すような、怖いCDジャケットについて書きます。
ここで言う「怖い」というのは、ストレートにドカンと来る怖さではなくて、後から、特に入浴中や布団に入って眠りにつく前にふと思い出してしまうような怖さです。

たとえば、
f0228680_9474384.jpg

これ。ブラック・サバスの『BLACK SABBATH』。夢に出そう。

f0228680_9494446.jpg

「クレシダ」の『asylum』。昔のACのCMっぽいです。

日本のミュージシャンで怖いジャケットと言えば「ゆらゆら帝国」です。
f0228680_9574831.jpg

この『3×3×3』の、蛭子さんの絵に、映画『溶解人間』を混ぜ込んだような感じのジャケットは心理学テストを受けさせられているような不安感を感じます。

それで、「ゆらゆら帝国」の中で一番怖いのが、
f0228680_10101.jpg

f0228680_1011659.jpg

『ゆらゆら帝国のめまい』の歌詞カードの表紙と裏表紙。
長時間じっと見ることができない怖さです。こんなのがチェーンメールで届いたら一生記憶にこびりつきそうです。
新春そうそう怖いの載せてごめんなさい。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2013-01-06 10:07 | 音楽 | Comments(0)

秋の夜長のジャケット鑑賞

f0228680_9534827.jpg

ヘイ!って呼びかけられてるみたいですウンノです。

昨夜、
f0228680_9544258.jpg

『ヒプノシス』の写真集を観ていて、ふと自分の持ってるCDジャケットをいろいろと見かえしてました。

やっぱりお気に入りは、
f0228680_9561861.jpg

くりむぞう。

f0228680_9564574.jpg

牛。

f0228680_957680.jpg

ブレアウィッチっぽい、ブラックサバス。

f0228680_9574235.jpg

『ソウルパンチ』もカッコイイです。車のボンネットにこうやって座るのは男のあこがれ。

井上陽水の、
f0228680_9584569.jpg

これと、
f0228680_9592698.jpg

これは、とても同じ人のアルバムとは思えない。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-09-29 10:01 | 音楽 | Comments(0)

フレディ先輩

『サザエさん』は大人になってからこそホントの面白さがわかると思いますウンノです。

先日Queenの『グレイテストヒッツ』というビデオクリップ集を久しぶりに観ました。

ボーカルのフレディ・マーキュリーと言えば、短髪、ヒゲ、上半身裸のイメージをみなさん持っていると思います。
ですが、1973年にデビューしてしばらくは、なんかフアフアした衣装を着て長髪で、いわゆるロックシンガーっぽい外見でありまして。このビデオクリップ集だと『Killer Queen』のころです。
f0228680_9294797.jpg


それが、だんだん、変わっていくんですが、
f0228680_930332.jpg

やや、髪を短くして、上半身を露出したり、

f0228680_9311647.jpg

つなぎを着るようになっていって、

f0228680_9314885.jpg

最終形でこうなっていきます。カップヌードルのCMでもこのあたりのフレディ先輩の映像でした。

いまでこそ、この短髪マッチョなフレディ先輩がスタンダードになっているんですが、当時リアルタイムで観ていたファンたちはどう思っていたんだろう。「なんかおかしいことになってるな。」と感じていたでしょうか。

たとえば日本でもビジュアル系というジャンルのバンドが、歳を重ねていって、化粧が薄れて髪が短くなり落ち着いた雰囲気になってはいくんですが、ここまでの劇的な変化というのは他にはないんじゃないか。

そして、なにより興味深いのは、初期のQueenを観ていた人が何らかの事情で10年ほどQueenを観ることができずに、間を飛ばして久しぶりにフレディを観たときにはどんなくらいに衝撃をうけたんだろうか。
絶対に「ウソだろ!!」って叫んだと思います。
学生時代の友人に久しぶりに会ったら、頭がさびしくなってたということの数倍は驚いたと思います。二度見したと思います。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-03-06 09:45 | 音楽 | Comments(0)

泣ける音楽

30歳を過ぎてから、必要以上に涙もろくなりましたよ。ウンノです。

感動して涙を流すと目がスッキリして浄化されますね。
なので、あえてyoutubeで、泣ける音楽のPVを探しています。

最近見たので泣いたのはコレ

ピンク・フロイド 「WISH YOU WERE HERE」
ユニコーン 「すばらしい日々」
ザ・ブーム 「星のラブレター」
ザ・バックホーン 「空、星、海の夜」
キング・クリムゾン 「FALLIN ANGEL」
ザ・カレイドスコープ 「nowhere man」
ゆらゆら帝国 「ボーンズ」
クレイジーケンバンド 「あぶく」
クレイジーケンバンド 「木彫りの竜」

どうやら、それぞれの曲を聴くと昔の思い出がよみがえってきて、泣けるようです。

あと、曲だけは泣けてしまうのに、PVを見たらすっかり泣けなくなったのがコレ。
アフロディテス・チャイルド 「RAIN AND TEARS」
f0228680_1422835.jpg

このヒゲ三人組を見て泣きたい気分が一気に引いていきました。
f0228680_14231312.jpg

そしてこの連なったフォーメーションを見て笑ってしまいました。

でも曲は良いんです。

by gotsutei | 2010-05-22 14:26 | 音楽 | Comments(0)