人気ブログランキング |

タグ:静岡浅間神社 ( 15 ) タグの人気記事

まるで巨人が歩いた後のよう


今月から祝日を定休日に加えまして、昨日の体育の日は、1か月遅れで次男の初宮参りに浅間神社に行ってきました。特に大げさにお祓いをしてもらうわけでもなく、妻が奮発してくれたお賽銭でしっかり拝んできました。
境内をぶらぶらし、百段階段の下で写真を撮ると、上の子が、「登りたい!」とのこと。
9キロある次男を抱っこしながらの百段はなかなかの筋トレです。妻も上の子も途中でへばることなく百段登り切りました。
さて、百段を上り、右へ行くと麓山神社なのですが、
f0228680_11184205.jpg

このような看板が立っており、その先には、
f0228680_11191712.jpg

ぶっとい大木が石段をふさぐように倒れていました。こないだの台風の影響でしょうか。巨人が通り過ぎて行った後のような、非日常的光景でした。

by gotsutei | 2018-10-09 11:20 | 街で見つけたモノ | Comments(0)

大歳御祖神社の日待祭


土曜日の夜、仕事を終えて歩いて帰宅途中、ショートカットする浅間神社が何やら明るくにぎやかで、
f0228680_14255905.jpg

この土日が、大歳御祖神社の日待祭でした。

f0228680_14265572.jpg

この祭り独特の四角い行灯が参道を飾り立てています。

f0228680_14274722.jpg

メイン会場への道を抜けると、

f0228680_14281980.jpg

雨模様の中、かなりの盛り上がり!

でもここを通り過ぎて、神社の境内を離れるとすぐに静かないつもの帰り道です。秋の祭りらしいなあと思いました。

by gotsutei | 2018-09-10 14:29 | 静岡 | Comments(0)

輪、くぐります


先週の土曜日、輪をくぐってきました。普段なら、夕方行って適当に輪をくぐった後は酒のつまみになるものを出店で買って、一杯やるのが定番なのですが、そんなことではいけない。純粋に輪をくぐって「はらいたまえきよめたまえ」をしてきました。
f0228680_09495079.jpg

遠目に大きな茅の輪が見えてくると非日常感が増してきます。
f0228680_09504393.jpg

いざ!くぐれ!

f0228680_09511654.jpg

改修工事中の門の前にも茅の輪がしっかり設置されてました。
2018年後半も無事に過ごせますように。

by gotsutei | 2018-07-03 09:52 | 静岡 | Comments(0)

新生少彦名神社


たまに歩いて帰宅するときには、浅間神社の境内をショートカットしていきます。現在浅間神社では、各社の改修が進められておりまして、少彦名神社の改修が完了したので参拝しました。
f0228680_09074018.jpg

黒く落ち着いた雰囲気です。浅間神社の7社の中では比較的地味な方ですが、家族の体調が思わしくない時によくお世話になります。
f0228680_09092295.jpg

f0228680_09094699.jpg

明治の廃仏毀釈の前には、薬師如来を祀っていたお寺だったと、資料館の特別展示の時に説明されていたような気がします。
建物の周囲には十二支。
f0228680_09115864.jpg


f0228680_09122183.jpg


f0228680_09124877.jpg

こういうところを素通りしてしまうともったいない。

by gotsutei | 2018-04-27 09:13 | 静岡 | Comments(0)

初七五三


f0228680_09132057.jpg
ロックのボーカリスト風にポーズを決める息子の七五三で、おせんげんさんに行ってきました雨の水曜日。七五三真っ盛りなこの時期、土日は駐車待ちの車が列をなしている神社ですが、平日で雨とくれば神社は静かなものです。我々以外に七五三家族の姿はありません。他は、雨でも参拝するまじめな参拝客だけです。
f0228680_09163078.jpg
お賽銭は妻が大盤振る舞いしてくれました。
f0228680_09181774.jpg
千歳飴もしっかり購入。千歳飴の袋の表を見ると、
f0228680_09192033.jpg
鶴!亀!神様!松竹梅!太陽!というふうに、めでたいものすべててんこ盛りで、改めて七五三って非常にめでたいことなんだなあと実感しました。袋の裏の、
f0228680_09212250.jpg
昭和初期の子供雑誌の表紙のようなイラストも味があります。僕ら夫婦のそれぞれの実家の祖父母からもお祝いされて息子はこの日、一日中王様気分を満喫してました。

by gotsutei | 2017-11-10 09:25 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

輪くぐりさん


ちょっと前ですが、30日に静岡浅間神社へ輪をくぐってきました。
f0228680_12032040.jpg
日中は非常に強い雨が降っていましたが、雨が上がると反動でたくさんの人がグルグルしてました。
f0228680_12043949.jpg
宮司さんのお話を皆さん真剣に聞いてます。息子がプール熱で、妻も体調を崩していたので、三人分グルグルグルグルグルグルとバターになりそうな勢いでくぐってきました。
f0228680_12065813.jpg
茅の輪は設置してない少彦名神社ですが、息子と妻の快癒を願ってここもお参りしてきました。
f0228680_12081686.jpg
さすがに、輪の無い場所には人がいませんが、人がいない神社に手を合わせる自分ってちょっと粋だな、人とは違うなと、自己満足してきました。

by gotsutei | 2017-07-02 12:10 | 静岡 | Comments(0)

廿日会祭最終日


水曜日はようやく晴れて暖かくなったので、おせんげんさんの廿日会祭に行きました。神社境内を歩いていると、私の父母と遭遇。いったん別れて、妻と息子を連れて浅間通り商店街へ。
f0228680_09532245.jpg
昔に比べて、というよりここ2・3年の間に出店の数が減っています。遠くからお練りがやってきます。お巡りさんたちも祭りの雰囲気を楽しみつつ警備しているように見えます。
f0228680_09545958.jpg
f0228680_09561935.jpg
f0228680_09564088.jpg
f0228680_09565979.jpg
f0228680_09571980.jpg
この非日常感が祭りの良さです。このあと、再び境内へ戻り両親と合流して、
f0228680_09583320.jpg
池のほとりで宴会しました。昼間っからいい気なものです。

by gotsutei | 2017-04-07 09:59 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

わくぐってきました

昨日は夏越大祓式でしたので、輪をくぐってきました。浅間神社と、自宅の大岩の氏神さまの東雲神社へ行きました。
f0228680_924338.jpg

人、多し。

f0228680_925325.jpg

4月の廿日会祭よりも人、多し。この日かぎりの催事ということが「行かなくちゃ、くぐりに行かなくちゃ」とさせるようです。
こういった古来の祭事って徐々に徐々にすたれていってしまうと思うのですが、これだけたくさんの人出を見るとひとまず安心します。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2016-07-01 09:29 | 静岡 | Comments(0)

浅間神社廿日会祭2015

水曜日に浅間神社の廿日会祭が開催されましたので妻と息子と一緒にお参りがてら行ってきました。
朝から降ったりやんだり、夕方からは強風が吹きまして、

f0228680_9343931.jpg

境内は人もまばら、

f0228680_935202.jpg

浅間通りも、ちとさびしい状態。
でも人ごみが苦手ですし、子供も小さいので歩きやすくて都合が良いです。

2年前にこのお祭りで、はしまき(割り箸にチヂミを巻いたもの)を買ったことがありまして、その時も雨で人出が無いので一本500円のところ2本で500円にまけてくれたオジサンがこの日もいました。
今回も、まけてもらいました。来年は正規の値段で買います。
f0228680_941226.jpg

唐揚げも買いまして、家でのんびりいただきました。
それにしても、毎年毎年、見事なほどに雨にたたられるお祭りですね。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2015-04-03 09:44 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

「昭和・静岡写真展」

パワースポット巡りとか、ディスカバーJapanとか、いろいろな人がいろいろな目的で静岡浅間神社を訪れますが、境内にある文化財資料館に入館したことがある人は案外少ないんじゃないでしょうか。僕も最後に行ったのがいつだか思いだせません。

f0228680_9304857.jpg

f0228680_931431.jpg

神池のところにある資料館です。これは晴れた今朝の写真ですが、昨日雨の中行ってまいりました。

市内の自治会の掲示板に貼ってある、
f0228680_9321839.jpg

この写真を使ったポスターを見たことある人もいるんじゃないでしょうか。この『静岡・昭和写真展』を見てきました。入場料200円と良心的。

f0228680_9342520.jpg

館内展示物の写真撮影は禁止されてますが、唯一3.5m級巨人の家康像だけは撮影しても良いですよということでした。下から仰ぎ見るとグッとくる迫力。

f0228680_936086.jpg

写真を見ながら、市民文化会館が今あるところが刑務所だったことや、路面電車が安西まで走っていたことなどがわかり新鮮な驚きでしたが、最もグッときたのは、唯一平成に撮影された「新静岡センター」の大時計のある建物の写真です。昔の思い出が揺さぶられて、鼻の奥がツンとなりそうでした。
あと今日を含めて4日間の展示です。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-11-27 09:40 | 昭和 | Comments(0)