人気ブログランキング |

タグ:釣りバカ日誌 ( 2 ) タグの人気記事

偉大なるマンネリ

こんなに面白いものを見過ごしてたなんて・・・ウンノです。

その面白いものっていうのは『男はつらいよ』シリーズのことです。

先日一作目、昨日二作目を借りて観てました。

こないだのブログで『釣りバカ日誌』の予定調和なギャグについて書きましたが、『男はつらいよ』のギャグは釣りバカのそれを上回ってます。

ほぼ100%、未来が予測できるが如くにギャグが入るタイミングがわかってしまいます。
でも笑えます。ガハハと笑えます。

吉本新喜劇で、チャーリー浜が登場すると、「ごめんくさい」のギャグをやることはだれでもわかっています。でもみんな笑います。笑ったふりなんかじゃないんです。腹の底から笑ってるんです。

偉大なるマンネリ。
『男はつらいよ』はこの展開であと46本続きます。
今年中に全部見終わるだろうか・・・
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-04-23 11:27 | 映画 | Comments(0)

初『釣りバカ日誌』

こないだ生まれて初めて『釣りバカ日誌』を観ましたウンノです。

『男はつらいよ』といい『釣りバカ日誌』といい外国映画では考えられないシリーズの多さの映画は、きっと面白いに違いないと急に思い立って近所のTSUTAYAでそれぞれ一作目を借りてきました。

初釣りバカは大成功!!非常に面白かったです。
一回も観たことがないのに、ギャグのタイミング、ギャグの内容が予測できてしまいます。予測できるのに笑ってしまいます。それも「ふふん」と笑うのではなく「ガハハハ」と笑えてしまうわけです。

三国連太郎が演じる鈴木社長が初めての釣りでルイ・ヴィトンのバッグを肩から提げてたような、言葉には表さない細やかなギャグもグッときます。

いつしか観てる側が笑う体制になってしまう映画ですね。寄席で聴く落語と似てます。

聞いた話では、観光バスで行くツアーなどでは車内のモニターで『釣りバカ』がかかっていることが多いのだそうです。わかりやすい笑い。この一言に尽きますね。

20年以上前の映画なので、物故者もたくさんです。
谷啓、鈴木ヒロミツ、名古屋章、江戸屋猫八・・・
みんな笑いの飛び道具。

オープニングで浜ちゃんが黒鯛を釣るシーンのBGMが「イエス」の『危機』に似てたのなんでだろう??
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-04-18 13:02 | 映画 | Comments(2)