人気ブログランキング |

タグ:選挙 ( 3 ) タグの人気記事

この人が出馬してたら

今年も手袋の落し物を見かける季節になりましたよウンノです。
f0228680_1025583.jpg


いろいろあった選挙が終わりましたね。静岡では見られなかったんですが、テレビ東京の選挙特番がかなり盛り上がってたみたいでうらやましいです。

衆議院選は、参議院選と違って、あまり芸能人や有名人の出馬が見られないんですが、もしこの人が出馬してたらそこそこいいとこまで行けるんじゃないかと思ったのが、「ジャパネットたかた」の高田社長です。

なんとなくテレビをつけていて、ジャパネットのCMになったとき、そんなに興味のないものたとえば電子手帳とかクリーナーなどの説明を聞いているうちに、気づけば引き込まれてしまう説明力。特徴のある声。なまり。
実に選挙向きな人だなあと思ってしまいます。
あと二百数十日で参議院選ですが、どうなんでしょうか。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-12-18 10:11 | ふと、思った | Comments(0)

「12人の怒れる男」

天気予報が当たらないことが悲しいのですウンノです。


先日、久しぶりに「12人の怒れる男」を観ました。
f0228680_16582132.jpg


あらすじ
ある殺人事件の裁判に際し、12人の陪審員が無罪有罪について熱い激論を戦わせる。
最初は無罪1人、有罪11人だったのだが、徐々に無罪へと意見を変える者が増えていく。


この映画は、最近では日本でも裁判員制度の影響で再見する人が多いようです。
高校でも授業の一環として使われているようです。

1957年の白黒映画で、舞台は陪審員室のみ。
それなのに、固唾をのんで最後まで見てしまうのは脚本がすばらしいからです。

この映画で、無罪にしろ有罪にしろ、自分の意見を強く持っている人はとても熱いです。
一番良くないのは、早く裁決をとって早く帰りたがっている男でした。
最初は有罪が有利なので有罪。徐々に無罪が優勢になると無罪。

これって今度の選挙にも言えるのではないでしょうか。
なにも考えずに投票したり、めんどくさいから投票に行かなかったり。
これは良くないです。

こういう時はせっかくのチャンスなので、比例代表について勉強してみると良いと思います。

by gotsutei | 2010-06-27 17:04 | 映画 | Comments(0)

非日常ゾーン

ナークイン!!!
f0228680_9285883.jpg

メークインですよ。(見にくい写真です。)ウンノですよ。


出勤するときに、ふと歩道橋を登ってみました。
f0228680_9321840.jpg

井宮町の妙見下近くの歩道橋です。
歩道橋の下は自転車専用の横断道なのですが、歩行者も当たり前のように横断しているために
この歩道橋を渡っている人は皆無です。そろそろ撤去されてしまいそうです。

静岡駅に向かって写真撮りました。
朝9:00だと出勤ラッシュが終わり、ゴーストタウンな雰囲気です。
「ロスト・ハイウェイ」です。

何年もこの歩道橋には登ったことがありませんでした。
ここからの景色はこんな感じだったのか。
ふだん見慣れている風景が新鮮に感じられました。日常が非日常になるゾーンです。

毎日オリンピックやワールドカップをやっていても、飽きてしまうわけで
たまにやるから盛り上がるわけです。たまに行くならこんな店です。

たまにやるイベントと言えば選挙ですが、なんで毎回毎回選挙って盛り上がらないんだろう。
こんなに面白いイベントを楽しまないのは損です。

選挙速報を見ながらビールを飲むのは格別です。

7月が楽しみです。早く投票日を決めてもらいたい。

by gotsutei | 2010-06-11 09:51 | 街で見つけたモノ | Comments(0)