タグ:遠投カゴ釣り ( 64 ) タグの人気記事

8月14日三保釣り


3連休を取らせていただきまして、14日は約5ヶ月ぶりに三保で釣りをしてきました。
f0228680_12182663.jpg

こんな猛暑では釣り人も少ないだろうと思っていたら、
f0228680_12200176.jpg

9時半ごろ到着したときには結構な数の釣り人がいました。でも、気温が上がるにつれて続々と帰っていきます。
この日の釣果は
f0228680_12211302.jpg

よくわからないトラギスの仲間や、アイゴ。あと、たぶん青物なんですが波打ち際で横に走っているときにバラシ。
あと、この日は道糸がプチンといって仕掛けをロストしたり、さっきの青物をばらした時にはカゴのはんだ付けがもろくてロストしたりということで、しばらく釣りをしていないと道具が劣化するんだなあと反省。次にいつ行けるかわかりませんが少しずつメンテするのが大事だなあと今更ながら思いました。
[PR]

by gotsutei | 2018-08-17 12:25 | 釣り | Comments(0)

3月27日三保釣り


27日には三保へ釣りに行きました。父・私・息子の三世代です。
f0228680_09491467.jpg

日差しもあり、波も穏やか、風も少なく、釣りをするには最高の気候です。でも、今まで3月から4月にはほとんどまともに釣れたことは無いのでこの日も釣れないだろうと思いましたが、万が一と思ってしまうのが釣り人です。そんな釣り人が浜には結構な数いました。
f0228680_09525248.jpg


息子の釣り竿も用意しましたがそれより砂遊びに夢中。
f0228680_09542169.jpg


父が息子と遊んでくれている間、僕は仕掛けを投げますが、まったく反応なし。


f0228680_09554403.jpg



f0228680_09564082.jpg

『砂の器』的光景です。
結局一度のアタリもないままに釣りは終了しましたが、気分転換に海は最適です。
[PR]

by gotsutei | 2018-03-30 09:58 | 釣り | Comments(0)

11月23日三保釣り


9月20日に江ノ島へ行った日以降、丸一日の休みが全くありませんでした。定休日の毎週水曜日も夜には学校へ行きますし。こうなることは覚悟して学校に入学したわけですが、体力よりも脳がパンパンになってきまして、授業の無い昨日は仕事も休みにして三保へリフレッシュ釣りに行ってきました。お電話をくださったお客様、大変申し訳ありませんでした。妻と息子は僕を三保に送ってくれて、その後は近くのショッピングセンターで過ごすとのこと。朝の雨が9時ごろからはあがりまして嘘みたいな快晴。
f0228680_09433594.jpg
非常に立派な富士山です。離岸堤付近で釣り開始。祝日なので釣り人多いですが適度な距離感なので釣りしやすいです。鯛を釣っている人もいましたが全体的には低調な感じです。昼前に強い引きがありまして、慎重に上げると、
f0228680_09441251.jpg
肝パンパンの26センチのカワハギでした。その後はアタリも無かったんですが、釣りって本当にリフレッシュできますね。現在、学校では中間試験期間なんですが、久しぶりに脳内から試験のことが消え去りました。3時頃、妻と息子が僕を拾いに来てくれました。
f0228680_09501699.jpg
妻が撮ってくれた、生命保険のCMのような写真です。
f0228680_09512615.jpg
カワハギは半身は刺身であとは煮魚にしました。肝は煮ると絶品です。
[PR]

by gotsutei | 2017-11-24 09:52 | 釣り | Comments(0)

8月9日三保釣り


水曜日は台風から一日おいての三保へ行きました。当日波予報は「3メートルのち2メートルうねりをともなう」。
f0228680_09385991.jpg
予想を裏切るおだやかな海。
f0228680_09394931.jpg
ただ、この日は最高気温予想が37度ということなので、釣り人は少なかったです。でも、海岸はずっと適度な風が吹いておりまして、麦わら帽子とこうもり傘で日を避ければむしろ快適です。投げているとたまにアタリはあるのですが針に食い込みません。一度完璧に針がかりして、青物っぽい強い引きがあったんですが、引き上げてみると、何故かわかりませんが海藻の付いた石でした。いつ魚から変身したのかわかりません。惜しいことをしました。その後はアタリが沈黙。回ってくるまで底の魚を狙おうと、ウキを外して投げていたらまた強い引き。
f0228680_09462269.jpg
この写真ではわかりにくいですがイナダが釣れました。かなり底の方です。その後またウキを付けて投げましたが釣れずに終了。
f0228680_09474000.jpg
イナダは干物にしました。
[PR]

by gotsutei | 2017-08-11 09:49 | 釣り | Comments(0)

7月25日三保釣り


月末の連休のうち火曜日に三保へ行ってきました。2か月ぶりです。
f0228680_09071540.jpg
雨が降るかもといった予報でもあったので釣り人は少ないです。
f0228680_09092279.jpg
でも1時くらいからソウダ狙いで釣り人が増えました。釣果なんですが、
f0228680_09101899.jpg
こんなサイズのタイやフグなど、巻き上げてみたらついてたといった小魚ばかりでしたが、
f0228680_09111523.jpg
同じタナで25センチのカワハギが釣れたのはラッキーでした。ソウダや小さめのシイラを釣っている人もいましたが僕には釣れません。たしか、以前にも周りはサバを釣っているのに僕だけはトビウオしか釣れなかったといったことがありましたが、この日もそんな感じ。
[PR]

by gotsutei | 2017-07-28 09:14 | 釣り | Comments(0)

5月31日三保釣り


31日の水曜日、意を決して早朝の(と言っても7時ですが)三保へカゴを飛ばしに行ってきました。
f0228680_12324154.jpg
朝7時でこのぐらいの釣り人の数ということは、青物はまだまだ釣れてないってことでしょうか。
f0228680_12344849.jpg
ルアーの人も少ない。
f0228680_12351870.jpg
天気は絵にかいたような曇天。釣れそうもないなあと思いつつも、釣り人は「今日から青物が回ってくるんだ!」と釣り始めこそポジティブなんですが、時間がたつごとに「今日はだめだ。いつもより早く来たって駄目だ」とネガティブになるものです。夜に学校に行くことを考えると、午後まで粘ろうという気持ちも無くなりまして10時半に終了。完全ボウズでした。やや遠いところでクロダイがあがっているようでしたがすっぱりあきらめて帰宅しました。
[PR]

by gotsutei | 2017-06-02 12:39 | 釣り | Comments(0)

3月1日三保釣り

水曜日には今年初、というより、昨年の11月16日以来の釣りを三保でして来ました。
まだ寒い時期なので釣り人も少なかろうと思っていたんですが、
f0228680_934411.jpg

釣り人が等間隔に並び、この時期としてはなかなかの盛況。

f0228680_9345531.jpg

アジらしい魚を皆さん狙っているようでそこそこあがっているようです。これは期待できると、張り切ってやってみましたが結果はボーズ。釣っている皆様とは、もちろん技術・経験の差があるのはわかりますが、負け惜しみで言えば、餌が原因だったかも。普段オキアミの1.5キロを半分に切ってアミエビと混ぜて刺し餌とコマセに使い、残りは次の釣行まで冷凍しておくのですが、前回の釣行から4か月間実家の古い冷凍庫の中では冷却力が弱く、凍ってはいるものの傷みが進んでいて、解凍したオキアミは張りがなく変色し、半溶解といった有様でした。肝心の刺餌が不味くては魚も食わないに違いない。これでは仕方ないと自分に言い聞かせて終了しました。

これから3月は水曜の休みには予定が入っていて釣りには行けそうもなく。4月からは夜間に専門学校に通学するためにますます釣りはできなくなると思うので、たとえボーズでもこの日に釣りに行けてよかったです。
f0228680_9464132.jpg

この日の帰りに「I LOVE しずおか」なバスを見つけましたよ。
[PR]

by gotsutei | 2017-03-03 09:47 | 釣り | Comments(0)

11月16日三保釣り

f0228680_12211035.jpg

浅間神社前の団地は現在こういう状況です。壁の向こうでは着々と解体が進んでます。
16日の水曜日に久しぶりに三保へ行きました。
f0228680_12191882.jpg

カワハギ狙いやイナダ狙いの釣り人がなかなか多くいます。

f0228680_12204476.jpg

海にはずうっと海上保安庁の船。波は荒く向かい風でやりにくい。

準備しようと竿のカバーを外したら穂先が折れてます。ショック。
予備の竿で釣りを始めましたが、短い竿なので仕掛けがあまり飛びません。
そしてアタリがありません。周囲も釣れてません。新聞の釣り情報の通りでした。
[PR]

by gotsutei | 2016-11-18 12:24 | 釣り | Comments(0)

10月12日三保釣り

昨日は入院前に釣りに行けるラストチャンスでしたので、三保へ行ってきました。
新聞やネット情報でカワハギが好調らしく、
f0228680_1392379.jpg

駐車場降りて左側はちょい投げの人々。

f0228680_13102362.jpg

右側がカゴ釣り。

f0228680_13105012.jpg

釣りがしやすい気候となったので釣り人はたくさんいましたが、帰る人たちは皆口をそろえて、「アタリもない」「ウキも沈まない」と期待をそがれるような発言をしていきます。

でも投げ続けましたら、ウキがゆっくり沈んでまた浮いてまたゆっくり沈んで。巻き上げると非常に重い。
f0228680_13135537.jpg

41㎝のクロダイでした。

その後しばらくして、
f0228680_13143314.jpg

20㎝ほどのハタの仲間。これは煮魚、クロダイは二枚におろして干物にしました。

青物はほとんど釣れている様子はありませんでした。
[PR]

by gotsutei | 2016-10-13 13:16 | 釣り | Comments(0)

9月27日三保釣り

心身ともにリフレッシュしないとよろしくない状況になりまして、月末の連休のうち火曜日に三保へ行ってきました。
f0228680_13572999.jpg

駐車場から海岸へ向かうところにスケキヨがいました。

f0228680_13582193.jpg

富士山はこんな感じでした。この後に、傘雲がかかったので、この日に釣りに行けてよかったです。

f0228680_13592155.jpg

波足が長く、藻が浮いて仕掛けに絡まるので決して釣りやすくはなかったです。

何度か投げているうちに、
f0228680_140343.jpg

キタマクラ

f0228680_1405545.jpg

サンバソウ(イシダイ)

f0228680_141248.jpg

小さい真鯛

ワカナゴも釣れます。

f0228680_142916.jpg

アイゴ

f0228680_1423086.jpg

シマイサキ

いろんな魚が釣れて楽しいです。
2時過ぎくらいからさらに波足は長くなり、
f0228680_1434819.jpg

朝の時点でこんな感じだった海岸の赤い線の部分まで波が来て丸太が流されたりして非常に釣りにくくなりました。3時に終了。
f0228680_1453856.jpg

ワカナゴとシマイサキは持ち帰り、干物にしました。
本命魚だけ釣るのもいいんですが、多種釣れると、ホントに活性が上がっているんだなあと実感できます。
[PR]

by gotsutei | 2016-09-29 14:07 | 釣り | Comments(0)