人気ブログランキング |

タグ:葵区 ( 65 ) タグの人気記事

近所の富士山スポット

よく晴れた日は、三保に行かなくても、東部に行かなくても、
f0228680_9273110.jpg

近所の城北公園から、こんなに清々しい富士山が見えます。
こんなに清々しいと、
f0228680_9282559.jpg

公園内の案内板の裏側の落書きからも、爽やかな青春を感じます。なぜだか、愛の告白っぽい落書きが目立ちますが、この辺のティーンたちはこの看板に愛を訴えるのがはやってるんでしょうか。

f0228680_9312127.jpg

風の吹き溜まりに自然に集められた落ち葉まで爽やかです。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-12-05 09:33 | 静岡 | Comments(0)

もうすぐ井宮七夕祭り

年に一度8月に、日頃は地味でおとなしめの井宮町が、熱をはらみ情熱を破裂させる七夕祭りがもうすぐおこなわれます。

f0228680_9304713.jpg

今年の公式ポスターです。町内いたるところにこのポスターを見とめられます。すでにみなさん沸々としております。当日まで持つのでしょうか。

f0228680_9324624.jpg

すでに七夕飾り用の竹も配られました。金曜日あたりから井宮町が晴れやかに着飾ります。

9日は子供神輿、10日は大人神輿が練り歩きます。交通規制がしかれる時間帯がございます。ご予約はぜひ事前にお電話でお願いいたします。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-08-05 09:38 | 井宮町 | Comments(0)

かぶせてくる貼り紙

お店の入り口などに貼り紙がしてあるととりあえず近くに行って確認せずにはいられない性質なんです。

こないだ見つけたんですが、
f0228680_11295177.jpg

この枚数貼ってあるということはよっぽど伝えたいことがあるんだと思って近づいて見ました。

f0228680_11305997.jpg

一番右の貼り紙の
「帰ってきますからね悪しからず」もかわいらしくて人柄がしのばれるんですが、それにしても微妙に文章は違えど、ほぼ同じ内容を書いた左の3枚と、さらにガラスに書かれた大きな文字も全て「右3軒め」。どんだけ書いても伝わらないことってあるんですね。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-07-01 11:37 | 街で見つけたモノ | Comments(0)

夢に見そうな路地4

金曜日にブログに書いた路地の近くに、それを上回るほど夢に見そうな路地があります。

f0228680_9404855.jpg

安西小の校庭側の道路、しずてつストアを背にして進むとその路地の入口があります。

f0228680_9415148.jpg

今のところ、幅の一番狭い路地です。両手を広げると指先が左右の壁につきます。

f0228680_9433349.jpg

そしてその幅はずっと一定。車は入れません。

f0228680_9441627.jpg

行き止まりに見えますが、

f0228680_9451159.jpg

ここで緩やかに大きくカーブします。

f0228680_947682.jpg

狭い路地ですが、建物の裏手ではなくて正面玄関が面しているので、ご近所同士が顔を合わせることが多そうです。

f0228680_950316.jpg

夏の終わりの夕暮れ時に、ヒグラシの声を聴きながらこの路地を歩いたら、泣いてしまいそうになるんじゃないかと思われる雰囲気があります。ほんとに夢に見そう。

f0228680_9511488.jpg

出口が見えてきました。

f0228680_9513743.jpg

ここで急に視界が開けます。現実に引き戻されたような感覚です。

f0228680_9521437.jpg

地図で見るとこんな形をしてました。昔は水路だったのかもしれません。

by gotsutei | 2014-06-22 09:56 | 静岡 | Comments(0)

夢に見そうな路地3

安西学区は下町といった雰囲気でグッとくる、夢に見そうな路地がいくつかあります。古くて趣のある住宅が密集しているためだと思われます。
ウィキペディアで葵区を調べてみると、葵区を構成する街区分について書かれているのですが、

第2ブロック(安西、田町、駒形)家屋密集地区で2000年の連続放火では被害が拡大。
安倍川花火大会ではさらに人が集まるので車が道路を通れなくなる。
静岡の地場産業である中小の木工関係を営む事業所が多い。
薩摩土手は家康の命で、江戸時代に薩摩藩(現鹿児島県)の人々によって安倍川を藁科川に合流させるために造られた。薩摩土手の一部は現在「さつま通り」と名付けられ幹線道路の静岡環状線の一部をなしている。

こういうところを歩くのが大好物。

f0228680_1237522.jpg

安西小の校庭側の道を、しずてつストアに向かって歩いていくと、古い建物の契約駐車場があります。
そこに僕好みの路地の入口があります。

f0228680_1238667.jpg

f0228680_12382354.jpg

f0228680_12384237.jpg

この建物の壁なんてすごくいい感じです。

f0228680_12393183.jpg

以前にこの路地に吸い込まれた時にはここまでの行き止まりで引き返したんですが、

f0228680_12435287.jpg

見落としていた、曲がり角がありました。なんだか、新しく曲がり角が生まれたような不思議な感覚におちいります。

f0228680_12452062.jpg

すごくいい感じの道幅!数台見かけた車がみんな軽なのも納得です。

f0228680_1246292.jpg

さらにまっすぐ行って、

f0228680_12465613.jpg

右手を見るとしずてつストア。なるほどここに出たか。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-06-20 12:49 | 静岡 | Comments(0)

夢に見そうな路地

長谷通りから住宅地に入ると若宮八幡宮があります。
この八幡宮とその立地がなんだか夢に見そうな感じでグッときます。

f0228680_810892.jpg

八幡宮へと延びる参道のほどよい狭さが異世界へつながっているようです。

f0228680_8113976.jpg

ここにある巨大なクスは見ごたえあります。
この位置から右へ向くと、
f0228680_8122490.jpg

行き止まりに見える路地が。

f0228680_8142463.jpg

隠れ家的カフェってこういうお店を言うんでしょうか。

f0228680_8151338.jpg

ここで行き止まりかと思いきや、

f0228680_8154110.jpg

ジグザグしてその先がありました。このジグザグっぷりが夢に見そうなポイントです。

f0228680_8165350.jpg

車が通れない狭さが高ポイントです。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-06-08 08:19 | 静岡 | Comments(0)

怒り爆発看板

葵区某所の花壇を管理している人は、とてたくさんのも愛情を注いで花を育てているらしく、花の名前や説明を書いた看板を掲示してあったり熱心さが伝わってきます。
そんな熱心な人がひとたび怒り出すと、
f0228680_9244079.jpg

このように怒り爆発な看板を立てるに至ります。とくに最後の一行に怒りの度合いの大きさを感じます。『警察24時』のような番組のナレーターに読んでもらいたい。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-06-05 09:32 | 街で見つけたモノ | Comments(0)

静岡市御器屋町

西草深町のあたりを歩いていまして、観音堂のところに町内会の掲示板があるのですが、
f0228680_9253740.jpg

そこには「御器屋区町内会」の文字。

f0228680_9262090.jpg

ごみ集積場をあらわす表示にも「御器屋」の文字。

気になってスマートフォンの地図でその場で見てもそのような町名はありません。

先日、中央図書館の2階、資料室で『しずおか町名の由来』という本を借りて読んでいたら、「御器屋」について書かれてました。

「御器屋町」
昭和44年(1969)西草深町に併合されたが、もと膳や椀など食器類を作る職人の町でそう呼ばれた。

とあります。

消えてしまった町名が名残惜しくて掲示板にはまだ使用しているのか、単に区分けの性質上の呼び方なのかわかりませんが、こういう歴史を感じさせる地名などはできるだけ残してもらいたいものです。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-05-08 09:37 | 静岡 | Comments(0)

ノスタルジー団地

静岡の北部、籠上から昭府町さらに松富、与一などなど、安倍街道の2車線化が進むにつれて田んぼや畑が埋め立てられてチェーン店や新築住宅、マンションが建てられて便利になる反面昔ながらの風景が消えていくのが寂しくもあります。

そういった中、浅間神社周辺は個々に新しくなった建物はあるものの、大規模に地形が変化するような開発は行われていないようで長谷通りには古い銭湯も現役で営業中で嬉しく思います。

浅間神社の向かいにある団地。
f0228680_926375.jpg

f0228680_9265584.jpg

f0228680_927753.jpg

これも昭和の時代を色濃く残す風景と化しています。

f0228680_928144.jpg
f0228680_9281813.jpg

「押売」なんて文字ひさしぶりに見た。「同」が古い字の「仝」なのもポイント高いです。

f0228680_9301417.jpg

f0228680_9312616.jpg

f0228680_9314359.jpg

f0228680_932264.jpg

シャッターが目立ちますが、実はけっこうな数の現役のお店があります。1階部分がお店の団地っていうのもこの辺りでは珍しいです。「カメリア」のフォントもポイント高いです。
いつか、老朽化や耐震の問題で無くなってしまう風景ですから今のうちに目に焼き付けておきたいものです。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-04-22 09:41 | 静岡 | Comments(0)

廿日会祭ディナー

『笑っていいとも』が終わっても『タモリ倶楽部』がまだ健在なので問題ありませんが、みなさまいかがお過ごしですか。

今年の廿日会祭は1日から6日までと普段より一日長く行われるようです。
f0228680_9432182.jpg

当初、1日の火曜日の夜仕事帰りに寄って行こうと思ってたんですがなぜかその日は屋台は設置されども営業はしておらず。この日は神事や太鼓演奏などだけ行われたようでした。

昨日2日に妻と出かけて参りました。
f0228680_944122.jpg

お参りを済ませて屋台設置ゾーンに行きましたが人影はまばら。
f0228680_9513741.jpg

日中に雨が降りこの時間も曇っていたので人出が鈍っているようです。
f0228680_9522188.jpg

屋台の人たちには申し訳ないのですが、僕は人ごみが苦手なのでこのぐらいの雰囲気が歩きやすくて良いんです。

f0228680_9535827.jpg

この日の屋台グルメ。
富士宮焼きそば・はしまき(チヂミを割り箸に巻いたもの)・鶏のから揚げ・鶏皮焼き。
ヒットは今年初めて食べた鶏皮焼き。脂っこくてタレの味によく合います。ビールにぴったり。
f0228680_9574158.jpg

見上げると桜。
f0228680_958225.jpg

妻はクレープを購入。

昨年の雨降りで嘆いていた、はしまき売りのおじさんは今年もいました。去年は売れ残るからとおまけしてくれましたが今年は正規の値段。でもこのあと雨が本格的に降ってきたのでそのタイミングで買えばまたおまけしてくれたかも。
などと話しながら神社を後にしました。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2014-04-03 10:00 | 静岡 | Comments(0)