人気ブログランキング |

タグ:江ノ島 ( 4 ) タグの人気記事

きびしさとやさしさ


先日江ノ島に行ったときに、公営の駐車場から歩いて移動していた時に、
f0228680_09560672.jpg
歩道にこんなものを見つけました。何だろうかと考えて、まあ自転車が歩道を通れないようにするためだろうなとわかりました。自転車と言うよりバイクでしょうか。ここをこういう風にしないと、バイクは無賃で駐車できてしまうからです。黄色い障害物の存在も、絶対に通らせないという厳しさを感じます。
f0228680_09564803.jpg
でも、この形状をよく見ると、腰掛けるのにちょうどいいカーブを描いてます。散歩する高齢者が歩道の縁石に腰かけたりしているのを、見かけることがあります。座っている高齢者の方もホントは縁石なんかには座りたくないんだけど、脚や腰が大変なので座らざるを得ないといった複雑な表情をしています。そんなときこんな形のものがあれば堂々と座って体を休ませることができます。この物体が、実際にそのような使われ方をしているのかはわかりませんが、なんとなく、きびしさの中のやさしさを感じました。

by gotsutei | 2017-10-02 10:07 | 街で見つけたモノ | Comments(0)

江ノ島へ行ってきました2


渡船が休業なので有料のエスカレーター「エスカー」でてっぺんを目指すわれわれ。
f0228680_14121180.jpg
これが最下層の乗り場です。ここからてっぺんまで大人は360円。3歳児は無料。
f0228680_14132336.jpg
エスカーに乗ると、神社の案内看板や、
f0228680_14142822.jpg
ちょっと懐かしいジュースの看板のほか、「新江ノ島水族館」の広告看板が大量にあります。
f0228680_14154898.jpg
乗り継ぎの途中に中津宮。この池でお金を洗うと金運があがるそうです。さらに池の中央の賽銭箱に賽銭を投げて入ればさらに金運アップらしいのですが、入らないとものすごく損した気分になりそうなのでやめました。
f0228680_14181307.jpg
少女漫画の表紙の帯に書かれていそうなキャッチコピーです。こそばゆいです。
f0228680_14200239.jpg
サムエルコッキング苑のあるてっぺんまで着きました。ここまででエスカーのおかげで体力を温存できましたがここからがかなりしんどかったです。13㎏ある息子を抱っこすると86㎏になるわけでその状況で階段のアップダウンをするとふくらはぎにかなりの負荷がかかります。
f0228680_14232551.jpg
観光客の皆さんが切り立った断崖と海が見える撮影ポイントで写真を撮っていましたが、僕はそこから見える、この廃墟の方が気になりました。
f0228680_14252254.jpg
汗をかき足を震わせようやく稚児が淵へ着きました。この日で4回目の江ノ島訪問となる僕と妻は、江ノ島で食事をするとどこの店でも高めの価格なので、事前にスーパーで食料を買っておいたのです。「自分たちは玄人だ」みたいなことを言いながら。でも海からの風は強いし、トンビが頭上を旋回してますし、挙句の果てに地元の観光協会の人から「トンビが食べ物狙ってますから気を付けてくださいね~~」と大きな声で言われる始末。間違いなく「江ノ島素人」だと思われたに違いありません。このあと岩谷の洞窟巡りをして、またまたハードな石段をアップダウンして参道入口へ向かいました。
f0228680_14403807.jpg
「危険 Danger」の文字と平和そのものの猫の対比が素敵です。これを書いているのは二日後の金曜日ですが、まだまだ筋肉痛。

by gotsutei | 2017-09-22 14:42 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

江ノ島へ行ってきました1


来週から専門学校の後期授業が始まりますと、一日かけての遠出のお出かけがほぼできなくなりますので、授業の無い昨日は貴重な定休日。6年ぶりに江ノ島へ行ってきました。10年前、初めて江ノ島へ行ったときに、妻とのお付き合いが始まった思い出の場所に今回は息子を連れていけたことは何とも嬉しい。
f0228680_11261893.jpg
地元のスーパーでおにぎり総菜などを購入。
f0228680_11271961.jpg
江ノ島のてっぺん、屹立するサムエルコッキング苑の展望塔が見えるとテンションが上がります。今まで3回来たことがありまして、毎回駐車する、公営の駐車場に停めました。その駐車場近くのバスの停留所は、
f0228680_11285173.jpg
f0228680_11303001.jpg
相変わらず余白たっぷりな時刻表でした。
f0228680_11312262.jpg
観光客が全く歩いていない、地元の民家が並ぶ区域を歩いていると、息子が何故か「こわい~~~こわい~~~」と言うので足早ににぎやかな方へ向かいます。
f0228680_11332255.jpg
ショベルカーがモズクを引きずり出してるような看板です。
f0228680_11341087.jpg
この鳥居から参道のスタートなんですが、ここから先、石段を上ったり下りたり、3歳児にはかなりハードな道のりのため片道は、渡船で稚児が淵まで行こうと乗り場へ行ったらまさかの臨時休航!それならばと有料のエスカレーター「エスカー」でてっぺんまで行くことにしました。
f0228680_11381712.jpg
エスカー乗り場の手前、神社の池のオタマジャクシをじっと見つめる妻と息子。江ノ島感を全く感じさせない写真です。この先はまた後日書きます。

by gotsutei | 2017-09-21 11:39 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

江ノ島・鎌倉3

3日連続江ノ島・鎌倉報告最終日ですウンノです。


平塚のホテルから再度江ノ島の安い駐車場に行き、そこから江ノ電の江ノ島駅に歩いて行きました。

江ノ島駅への途中、威風堂々たる電器屋さん。
f0228680_859359.jpg



江ノ島駅の売店の裏の壁には異次元に行ってしまったカールおじさん。
f0228680_913851.jpg



江ノ電に乗って鎌倉へ。小町通りのおもちゃ屋さんの壁からなにやら突き出てました。
f0228680_924198.jpg


むくみ・冷え・ストレス・太さ  アジアの変な日本語風。 
f0228680_931771.jpg



小町通りのイワタコーヒーは老舗の喫茶店。妻は40分待ちで名物のホッテケーキを満喫しました。
f0228680_961441.jpg



鎌倉大仏の巨大さがわかる写真。
f0228680_97265.jpg


大仏近くの大仏うどん。
f0228680_97454.jpg



鎌倉では「燃えるゴミ」ではなく「燃やすゴミ」
f0228680_983294.jpg



再度江ノ島にもどり、ここでも流行っているのか、生キャラメル。
f0228680_993915.jpg


そしてチューブ。
f0228680_9101773.jpg



こんな時刻表のバス停がありました。
f0228680_9105310.jpg



帰宅して、江ノ島ビールを堪能しました。
f0228680_9113825.jpg

これ一本で515円!!でも名物ってそういうもの。
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-02-20 09:14 | 旅行 おでかけ | Comments(2)