人気ブログランキング |

タグ:大相撲 初場所 ( 3 ) タグの人気記事

お休みのお知らせ&初場所の面々

まずはお休みのお知らせですウンノです。
明日29日火曜日と30日水曜日は連休とさせていただきます。

昨日は初場所千秋楽。
日馬富士はやっぱりインタビューで「全身全霊」って言ってましたね。必ず言いますね。

そいでですね、この初場所はここ最近の中では観客動員が多かったようで、テレビ中継にうつる、前のほうの席にはいつも以上に有名人の姿が目立ちました。
以下、僕が気が付いた有名人です。(敬称略)

林家ペー
林家パー子
アントキのイノキ(もりもり何かを食べてました。)
初代タイガーマスクの佐山サトル
西原理恵子
高須クリニックの院長
ドクター中松
熱海の豪邸に住む富豪女社長
大沢在昌
内館牧子
松鶴家千とせ
はなわ(SAGA)
長江健次(イモ金トリオのふつお)

取組も見ごたえありましたが、有名人探しに夢中になった初場所でした。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2013-01-28 09:50 | テレビ | Comments(0)

2012初場所の客席の面々

猫の鼻が冷たく湿ってるのが好きですウンノです。

2012初場所も終わりまして、把瑠都の初優勝、琴奨菊の苦戦ぶり、などなど最近の本場所の中では一番盛り上がったのではないかと思いましたよ。

それでですね、毎回本場所では取組以外に、客席に著名人を発見するのが僕のもう一つの楽しみであります。

今場所発見した著名人

・西原理恵子
・高須クリニックの院長
・亀田兄弟の三男
・林家ペー
・松鶴家千とせ
・元ヤクルトの投手のギャオス内藤
・ドクター中松
・元日テレアナウンサーの松永二三男
・元総理の森喜朗
・歌手の小金沢くん
・ヤハラ議員
・春風亭小柳枝

やっぱり東京の両国国技館で行われる場所には著名人がたくさん集まりますね。

あと、何日目だったか、頭を包帯でグルグル巻きにしてた人が客席にいて、非常にめだっておったのですが、
f0228680_101247.jpg

実は、たけし軍団のダンカンだったとは。大笑いしました。

来場所は大阪場所。予想される著名人は、大村昆と料理人の神田川利郎です。たぶんいます。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-01-23 10:04 | テレビ | Comments(0)

『古今大相撲事典』

稀勢の里やるね!ウンノです。

幕内力士42人のうち19人が外国人力士です。

あくまで個人的な意見ですが、どれだけ強くても人気があっても白人の力士にはいつまでたっても違和感を感じてしまいます。外国映画で無理やり日本人の役をやっている(「ユニオシ」(ミッキー・ルーニー))外国人を見つけたり、突然変な日本語のセリフを耳にしたり(『ブレードランナー』のうどん屋台主人)したときのような奇妙な違和感です。

四股名が当て字というのがその違和感の理由の一つだと思います。例えば、「黒海」「把瑠都」「阿覧」「琴欧州」など。
モンゴル人力士などのアジア系外国人とロシア・ヨーロッパ系の力士の違いです。
でも日本人力士かと思うような四股名の白人力士はさらなる違和感です。最近、一番違和感を感じたのは「栃ノ心」。この四股名を耳で聞いた後に、テレビで本人を見るとあまりに名前と姿形が一致しないので、軽い混乱をおぼえます。


それでですね。実家で見つけた昭和55年の『古今大相撲事典』なのですが。
f0228680_10312990.jpg


この本によると実は昔、かなり昔、江戸から昭和初期までの力士たちの中には、もっと奇妙な四股名の力士がいたようです。
例えば、
f0228680_10344836.jpg

ヒーロー市松

f0228680_1036941.jpg
  
馬鹿の勇介

こういうの好きです。

by gotsutei | 2011-01-20 10:41 | 昭和 | Comments(0)