人気ブログランキング |

タグ:三保 飛行場前 ( 3 ) タグの人気記事

8月28日三保釣り

朝晩は涼しくなっても日中はまだまだ暑いのですが、海岸は風が通って日差しだけ注意すれば避暑になりますよ。ということで、昨日も三保へ。

f0228680_9331226.jpg

真正面に富士山が見えていい気分です。

f0228680_9335077.jpg

先週と同じく、朝9時に着いたのですが、先週よりも釣り人の数が多いです。まだまだ釣る気満々で帰る人も少ないです。

仕掛けをセットし終えて、
「さあ投げるぞ」
と竿を持ったら、道糸の上のほうから糸を伝って何やら降りてきます。
それは、竿の穂先でした。穂先が折れてます。いつ折れたのかわかりません。人間でも気づかないうちに骨折してるということがありますし。

車から予備の竿を持ってきて、再度仕掛けをセット。かなり時間をロスしましたが、何とか釣りスタート。
数投目で、ハタの子供や、アイゴのでっぷりしたのがかかって、なんとなく今日は良い予感。

よそ見してる間にウキが消えてたので巻き上げたら、
f0228680_9414666.jpg

37センチのクロダイでした。

f0228680_9422913.jpg

この日はこのサイズのワカナゴがたくさん来てたようです。
僕もワカナゴ釣ったり、またアイゴに悩まされたり、自作カゴの天秤が折れたりしながら午後2時半に終了。

f0228680_9431864.jpg

クロダイ1、ワカナゴ3を持ち帰りました。ワカナゴは干物にしてみます。

釣行記 ブログランキングへ

by gotsutei | 2013-08-29 09:49 | 釣り | Comments(0)

8月21日三保釣り

昨日は離岸堤前はやめて、飛行場前で釣りしてきました。
f0228680_1185198.jpg

ほんとにしばらくぶりに富士山が見えました。

f0228680_1192416.jpg

朝9時に到着。早朝からの釣り人は徐々に帰り始めてます。
波打ち際には、いくつものソーダやワカナゴの頭が。
血抜きをしてさばいた痕跡です。物騒な光景ですが、やる気がわいてきます。

何回かカゴを投げて、しばらくしたらウキが沈みまして、
f0228680_11122263.jpg

太ったアイゴでした。なんだか久しぶりに魚の引きを楽しみました。

そのあとは、
f0228680_11132271.jpg

「ペンペン」と呼ばれる、サイズの40センチのシイラ。

f0228680_11141828.jpg

小鯛。

f0228680_1114446.jpg

マルソーダ。

f0228680_11154292.jpg

最後にもう一回アイゴ。

2時過ぎに終了し、マルソーダとシイラは持ち帰り。
f0228680_11164230.jpg

シイラは塩コショウと醤油で焼きました。旨かった。

飛行場前は混んでるイメージなので今までほとんど行ってなかったんですが、この猛暑では日中は空いてるようです。離岸堤前は、海水浴場の海の家から僕の苦手なポップミュージックが聴こえてくるので、しばらくは飛行場前で釣りしようと思います。

釣行記 ブログランキングへ

by gotsutei | 2013-08-22 11:20 | 釣り | Comments(0)

一応サバなんですが

先週木曜日の新聞の釣り情報によると、まだまだ三保でサバが釣れてるらしいので、初めて飛行場前の海岸で釣りしてきました。
f0228680_11301794.jpg

朝9時過ぎに来ていい場所で釣りができるはずもなくかなり端っこのほうで釣り座を構えました。

f0228680_11302233.jpg

正面の風景がいつもと違ってて新鮮です。

準備してる間にも新たな釣り人たちがやってきて、案外近くで釣り始めます。
ただ、周囲の人誰も何もアタリなし。早朝からの人は何本か釣ってたみたいですが。

f0228680_11322293.jpg

巻き上げたときについてたフグですらいとおしくなります。

ふと、遠くを見ると、
f0228680_11341497.jpg

f0228680_11343124.jpg

ヒッチコックの『鳥』みたいに、トンビの集団が飛び交っていて、あの辺で釣りしてたら恐怖だったかも。いつもこんな感じなのだろうか。

3時過ぎくらいに、やっと、
f0228680_11362916.jpg

こんなミニマム級なサバが釣れました。
まあ、日中に行って釣ろうとするのが間違いだったんだと思いますが、どうせ釣れないならいつもの広いところで隣を気にせず、のんびりやればいいということがわかってそれが収穫でありました。

釣行記 ブログランキングへ

by gotsutei | 2013-06-06 11:40 | 釣り | Comments(0)