タグ:ナノブロック ( 6 ) タグの人気記事

ニセロボマーク2


2年前にナノブロックで作ったニセロボをブログに載せました。

f0228680_11352290.jpg

安定感がなく見る者を不安にさせます。
f0228680_11362089.jpg

横から見るとほぼ「線」でした。

先日の夜、酒に酔ったせいか、急にニセロボを作りたくなりまして、
f0228680_11375325.jpg

ニセロボマーク2ができました。酔っているので細かい部品の色分けは放棄しました。

f0228680_11384533.jpg

前回の反省をふまえ、ボディにやや厚みを持たせました。

f0228680_11403368.jpg

安定感を持たせるため、足はドムのようにでかくしました。

f0228680_11413558.jpg

後頭部は絶壁です。この辺りはテキトーです。
ガンダムでも戦隊モノのロボットでもパワーアップすると、やたらゴテゴテしてきます。まさにそんな感じです。
[PR]

by gotsutei | 2018-11-12 11:43 | 趣味 | Comments(0)

アドリブブロック


昔っからアドリブに弱いのです。特に、アドリブの弱さを実感するのは、前方から顔見知りがこちらに向かってきており、その人が挨拶だけというより一言二言世間話をするぐらいの間柄と言った時に、何を話すか、天気か!景気か!健康か!ということを考えなくてはならないといった場面です。 それでですね、そんなアドリブに弱い僕に、息子は唐突に「ブロックでフクロウ作って!」と言ってきたので、頭が軽く混乱しつつ作ってみました。
f0228680_09180363.jpg
イメージはシロフクロウ。これを見せても息子の反応は薄いです。
f0228680_09190543.jpg
なので、樹を急遽作って載せてみました。これを作ったころには息子の興味は別のものに。フクロウというより形はペンギンです。
f0228680_09204805.jpg
横から見るとやはり直線ですね。アドリブに弱い割にはまあ上出来だと思います。
[PR]

by gotsutei | 2017-05-08 09:21 | 趣味 | Comments(0)

にせディーゼル10

『きかんしゃトーマス』の登場キャラの中で最恐最凶最強のキャラといえば『ディーゼル10』です。
f0228680_11114920.jpg

ほとんど映画にしか出てこないというところが、ボスキャラ的風格を持ってます。頭に「ピンチー」という禍々しい凶器にしか見えない重機が付いています。

f0228680_11142029.jpg

横から見るとこんな感じです。
これをナノブロックで作ってみました。ちなみにピンセットではなく一番小さいパーツもすべて僕のごつい指でつまんで作るのですが、この作業って整体の施術に重要な指先の微妙な感覚を養うのにとても効果的なんじゃないかと思っております。
それで、できたのがこれです。
f0228680_11175790.jpg

サイドの斜めの模様も再現してみたつもりです。

f0228680_11183889.jpg

目はクランキーと比べると釣り目に見えるようにしてみました。

最大の特徴である「ピンチー」ですが、
f0228680_11194666.jpg

これは結構うまくできたと思います。

f0228680_11202417.jpg

先端も開閉しますので他の機関車たちもうかうかしてはいられません。

今回のディーゼル10は力作だったと自画自賛しているのですが、どうしてもニセモノであるという致命的な点は、
f0228680_11222113.jpg

車輪が再現できず、キャタピラーになったことと、だいたいが車体の色が全面的に違うということです。いまある部品で作ろうとするとこれが限界です。
[PR]

by gotsutei | 2016-09-05 11:24 | 趣味 | Comments(0)

にせリジッドダンプ

日立のリジッドダンプトラックは息子の持つトミカの中では最重量級、アマゾンのレビューでは「壁に投げつけてもびくともしない」という頼もしさ。ですので、ナノブロックで作ってみました。

f0228680_11355682.jpg

こんな感じです。

f0228680_1136259.jpg

正面はこんな感じです。
案外まじめな出来上がりで、「にせ」の称号をつけなくてもいいのではないかと思うのですが、致命的に「にせ」な部分は、
f0228680_11382521.jpg

タイヤの部品がなくてただの黒い脚になってしまったところです。これをタイヤと言い張るのがニセモノらしさです。
[PR]

by gotsutei | 2016-08-15 11:40 | 趣味 | Comments(0)

にせクランキー

今回ナノブロックで作った「にせ」シリーズは「きかんしゃトーマス」に出てくる「クランキー」です。
f0228680_936854.jpg

港で働くクレーンです。

こんな感じになりました。
f0228680_9385896.jpg

人間て不思議なもので、目らしきものが付いていれば「顔」と認識できるんです。

f0228680_9403064.jpg

同じ色を使うモノを作ると部品が足りなくなりますので、脚部分とクレーンのアームは半透明のグリーンでごまかしています。そこがニセモノ感。さらに部品節約のために内部が空洞です。耐震偽造。すぐにバラけます。

f0228680_9432948.jpg

アームから伸びるワイヤーは、米粒より小さいパーツをつなぎました。

f0228680_9445231.jpg

ナノブロック専用の組み立て用ピンセットが我が家にもあるらしいのですが見当たりません。太い指でちまちまとつなぎました。

朝、起きた息子に見せましたら、
f0228680_947691.jpg

前に作ったニセロボよりも喜んでます。でも目を離したすきにバラバラになってました。
[PR]

by gotsutei | 2016-08-12 09:48 | 趣味 | Comments(0)

ニセロボ2

以前にダイヤブロックで作ったニセモノ風味のロボットの記事を書きました。
今回はダイヤブロックと同じ会社、カワダのナノブロックを使ってニセモノ風味のロボット二号を作ってみました。
f0228680_14155785.jpg

さすがナノブロック。ニベア缶サイズのニセロボが誕生しました。

f0228680_14165880.jpg

前のニセロボにも増してほぼ線となっているサイドビュー。

f0228680_14182099.jpg

f0228680_141838100.jpg

関節(球関節)が作れるパーツがあるのでアクションもバッチリ。大腿四頭筋と腓腹筋は意識してビルドアップしました。ポーズをとればとるほどニセモノ感が増します。

f0228680_14201568.jpg

妻が制作中のミニチュアの建物と並べるとメトロン星人を思い出します。

夜のうちにチャチャっと作ったニセロボ二号を、翌朝息子に見せましたらば、
f0228680_14225216.jpg

数秒でバラされました。
[PR]

by gotsutei | 2016-07-29 14:25 | 趣味 | Comments(0)