<   2011年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

脳にこびりついた記憶

サンボンネット!!ウンノです。

ふとしたときに、決まって毎回同じ言葉が「パアッ」と頭に浮かんで来ることありませんか?ありますよね。僕はあります。

僕の場合は、まあいろいろあるんですが、昨夜ふと浮かんだのは、
「サンボンネット」
でした。

妻に、
「サンボンネットって知ってる?」
と聞きましたが知らないとのこと。

ただ、いつもは頭の中に浮かんで来たら、それが薄れていくまで待つのみですが、声に出して妻に聞いているうちに、なんかおぼろげながら、記憶の糸のはしっこが見えてきた感じでした。

「本屋の手芸、ソーイング本のあたりで見かけたような・・・」

結局、ネットで調べてみると、
f0228680_9174627.jpg

出てきました。これでした。
パッチワークで人気の「サンボンネット・スー」という女の子の柄のことでした。
f0228680_919293.jpg

こういったパッチワークになるんだそうです。

なんとなく「三本ネット」だと思ってましたが、
「SUN BONNET(日よけ帽)」だとはこれまたビックリ。

脳にこびりついた、意味不明の言葉の記憶は、後年までふとしたときに浮かんで来てなかなかわずらわしいこともありますので、思い切って調べてみることをオススメします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-31 09:25 | ふと、思った | Comments(0)

最近聞かなくなった単位

f0228680_120264.jpg

夢の中で僕が釣り上げた魚の絵ですウンノです。目のところの「猛毒」の文字がプリティです。

最近、原発関連のニュースで、「ベクレル」とか「シーベルト」などといった、今まで聞いたことの無い単位が出てきました。

その一方で、以前にはよく使われていたような単位でも、最近とんと目にしなくなったものがあります。

たとえば、「デシリットル」。
たしか、「リットル」の10分の1を表していたような記憶があります。なんとなく、「リットル」より小さい単位なので、「弟子リットル」というふうに覚えていたような気がします。
でも実際は、ふだんの生活で、例えばペットボトルでは、大きいペットボトルでは「2ℓ」という表記、
小さいペットボトルでは「500ml」と表記され、「50㎗」という表記は全く見ることがありません。
一番弟子が、後輩の弟子に追い越されてしまったかのような感じを受けます。

あと、いつのまにか消えてしまった、「ミリバール」。
天気予報でしきりに目にしていましたが、いつのまにか「ヘクトパスカル」に取って代わられてしまいました。

なにか、「世界単位協会」というような組織があって単位の使用について決められていたりするんでしょうか。

ということをふと思ったのですが、まあ別にどうでもいいことでありますね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-30 12:13 | ふと、思った | Comments(0)

寅さんと鬼太郎

僕の弟(32歳 雑誌編集)の夢に出てきた、
f0228680_716373.jpg

6本足の動物です確認してくださいウンノです。

先月くらいから『男はつらいよ』シリーズを1作目から観始めて、12作目まで観終わりました。
全48作なのでまだ4分の1です。

寅さんって日本国民に愛されたキャラクターということに世間一般的に位置づけされてますよね。僕も映画を観るまで35歳になるまでそう思ってました。

でもですね。
初期の寅さんは必ずしも良い人ではないですよ。
むしろ、自分の周りにいたら迷惑な人です。

勝手な思い込みで機嫌が悪くなって喧嘩したり、へそ曲げたり、調子に乗って悪ふざけして迷惑をかけたり、暴言は吐くし、下品だし・・・
といった感じです。

でも8作目あたりから、それまで一方的にマドンナに恋して振られてた寅さんが徐々にマドンナからも恋愛感情を持たれてくるようになりました。
と同時に、このあたりから寅さんがだんだん良い人に変わりつつあります。

この先48作目までにはさらに良い人化していくのでしょうか。

ここで、本日のブログのタイトル「寅さんと鬼太郎」に戻るのですが、
初期の鬼太郎↓
f0228680_7294496.jpg


と、
一般的な鬼太郎↓
f0228680_731456.jpg

寅さんもこうなっていくんですかね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-29 07:34 | 映画 | Comments(0)

まいどまいどVOW

最近VOWづいたブログばかりですが、今日もVOWですウンノです。

実家にあった『VOW20』。
f0228680_922425.jpg


この本の巻頭ページは、大相撲の元前頭筆頭の敷島が、関取達の変り種化粧まわしの写真を集めたものです。

例えば、
f0228680_9241883.jpg

「ブルガリアまわし」や、


f0228680_92515100.jpg

「こち亀まわし」。
などなど。


それでですね、まわしのことはさておき、
この特集ページに載っている力士にピンときました。

f0228680_9265079.jpg

大麻問題で追放の露鵬に、


f0228680_9275861.jpg

八百長認定の竹縄親方(元春日錦)・・・・


この写真の撮影の数年後に、あんなことになるなんて・・・
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-28 09:31 | 写真 | Comments(0)

VOW物件の現場

まずはお知らせですウンノです。

本日から6月30日まで、施術料金の割引期間です。

30分コース2500円→2000円
60分コース4500円→4000円

整体・リフレどちらも割引いたします。ぜひお気軽にお越しください!!

それでですね。

以前のブログで載せたこの写真、
f0228680_9161981.jpg

梅が島へ向かう途中にあるお寺のカンバンなんですがね。

これが、
f0228680_9172337.jpg

昔のVOWにもどなたかが投稿していたのです。

VOWに投稿されていたカンバンなどのネタの現物を実際に見つけたときって、とても興奮します。有名人を見かけたときの興奮なんて比べ物になりません。

f0228680_930199.jpg

「インドのとなり」というカレー屋さんは大学のころ、小田急線のよみうりランド駅の近くで見つけましたし、

f0228680_9312187.jpg

「じゃんけん本(じゃんけんぽん)」という古本屋さんは兵庫県の明石市で見つけました。

上京したころや、就職して初めての土地に赴任して、心細いときにVOWで見たこれらの物件を目にしたときの、なんだかホッとした安心感。知らない土地で旧知の友人に出会ったような。

これもまたVOWを読み続けるひとつの楽しみであります。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-27 09:38 | 街で見つけたモノ | Comments(0)

お釣りをキッチリ受け取るゲーム

「どら焼きみたいな財布」(byみうらじゅん)とはウマイこと言ったもんだウンノです。

買い物の支払いで、ついお札ばかり出していると小銭がドンドコ貯まってドラヤキみたいなコンモリした財布になりますし、それをズボンの後ろポケットに入れてるとホッテントットみたいになってしまいますし、財布の中のポイントカードはヨレヨレになりますし、銀行のカードは磁気の部分が割れてATMを故障させますし、ふんとにまあ、とにかくあまりイイことは無いわけです。

そんな悩みを解決するゲームがiPhoneのアプリにありました。
f0228680_1258371.jpg

『支払い技術検定』ってやつです。

f0228680_12592211.jpg

小計で出された金額を手前に並んでる金種から選び、よりキッチリしたお釣りを受け取るゲームです。

例えば小計362円の場合、ピッタリ出せるお金が無くても、512円と支払えばお釣りが150円というふうにきれいに受け取ることができ、高得点と制限時間延長というふうになるわけです。


昔、オーストラリアに1年留学していた弟によると、現地で買い物をするときにキッチリお釣りをもらおうとして、
お札+コインを出したら、
「このコインはなんだ?」
と言われたそうでしたので、このゲームは、キッチリした性格の日本人好みのゲームだと思われます。

それでですね。
このゲームで高得点をたたき出していくと、ゲーム終了後にランク付けされます。
中学生級、高校生級、大学生級、社会人級、
ときて、
レジ打ち3年級、そろばん名人級、コンビニ店長級へランクアップ。

はたして、そろばん名人とコンビニ店長にランクの差をつけていいのかという疑問もありますが。

現在僕は、だいぶこれをやりこんで、
f0228680_1384419.jpg

「CEO級」となることができましたが、はたしてCEOが小銭の発生する支払いをすることがあるのか。むしろカード払いばかりで小銭の計算は苦手なんじゃないのかオイ、という疑問もあるわけです。

でもこのゲームのおかげで日常の買い物で10円玉4枚、5円玉1枚、1円玉4枚といったジャラジャラなお釣りを受け取ることが無くなったことはとても良いことであります。のでオススメです。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-26 13:17 | 趣味 | Comments(0)

大阪ラビリンス

f0228680_8525555.jpg

ホテルの窓から眺めてみれば、空を突き刺す巨大なクレーン、我も我もと筍のようですウンノです。

大阪二日目は、僕の強烈な主張により、鶴橋へ行くことになりました。昔、奈良に住んでいたころ鶴橋駅が近鉄からJRへの乗換駅でして、駅のホームに仄かに香るニンニクの香りの元を見てみたかったわけです。

JRの鶴橋駅を出て、すぐの横断歩道を渡ると、
f0228680_903273.jpg

カタカナの自己主張がいろいろと強くなってきます。

f0228680_914284.jpg

うん、なかなかいい感じだ。

f0228680_921749.jpg

マツヤデンキ所有を強くアピール。

全身ピンクのおばちゃんもいて、こういう雰囲気いいなあ。
と思っていました。
ですが、
ここまでは、序の口。

この後が鶴橋の本領発揮でした。


再度駅に向かっていって、
「鶴橋商店街」のアーチをくぐったら、心臓わしづかみにされるような強烈なインパクト!!

完全に空が見えない、モール街が迷宮のように奥へ奥へと続いています。

狭い通路に、見たこと無いホルモンを売る店、豚を部位別にして一頭丸まる売る店、アニマル柄の服の店、
とにかくキラキラしたサンダルを売る店、チマチョゴリを売る店・・・

f0228680_995225.jpg

やけにリアリティな体型のマネキンがお出迎え。

f0228680_9103819.jpg

ソフトクリームにはかわいくない顔もついてますし。

ここ、鶴橋は日本一の規模のコリアンタウンなんだそうです。
一部、観光客向けかなと思われる、韓流グッズの店もありますが、基本的には、地元の在日の方たちの日常の商店街みたいです。

横浜の中華街が、ほぼ観光客をターゲットにしていて、客引きやセールスが過剰だったのに比べ、鶴橋ではそういった雰囲気はほとんどありません。

だから、
f0228680_9153220.jpg

ハングルをそのままカタカナで表記したカンバンもあります。ハングルがわからなければ、「茨城」「茨木」の訛り?と思ってしまいますが、「ひまわり」をハングルで「ヘバラギ」というのだそうです。

こういったところが、観光客相手ではない、地にどーんと根付いた街を感じさせる所以。

モールの中はもう自分がどこを歩いてどこ向いてるのか、外が雨なのかどうかもまったくわかりません。
なんとなく歩き続けると、なんとか外に出ました。

まったくどこなのかわかりません。

f0228680_9205764.jpg

皮フ科は「皮フ科」としか書いてありませんし。

f0228680_9221316.jpg

なんか心に響く言葉があちこちに。

12時近くになり、「ホルモン喰らおう」ということになりまして、
再度商店街へ。
さっき、じゅうぶんすぎるほど歩いたはずなのに、まだ初めての通路がたくさん。
「もんすたあ さぷらいずど ゆう」のごとくあらわれた、包丁を無造作に並べた日本一の包丁砥ぎのオッチャンの存在感がすごかったです。

商店街には珍しく新しい感じの焼肉店がありました。
f0228680_9264840.jpg

f0228680_927535.jpg

「浪花ホルモン 李朝園  鶴橋店」
ほとんどの商品が280円。でもかなり美味かったです。
f0228680_9283543.jpg

鶴橋には、AM11:00の開店から予約をしてないと入れない焼肉店もあるそうで、ただ安いだけではやっていけない、焼肉に厳しい街ですので280円でも気合を入れて営業してますね。
昨日のブログにも書きましたが、ここのお店も商品の提供時間がとても早い。

客が厳しい場所の店は店のサービスも鍛えられていくんですね。

鶴橋はとにかくパワーあふれる力強い街でした。
無事出て来れてホッとしました。また行くべし。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-25 09:37 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

エネルギッシュ大阪その1

力(リキ)入ってる!!
f0228680_9214628.jpg

兄の結婚式で大阪へ行って参りましたウンノです。

式場は「太閤園」。フィギヤスケートの織田信成選手も同じ日にここで挙式をしてまして、小さな織田選手が僕の目の前を通り過ぎていきましたが、僕は足をふんばったカメラマンの写真を撮るのに夢中でした。

太閤園は大阪では一番の式場だそうです。広大な庭園には、
f0228680_927851.jpg

f0228680_9273256.jpg

小さな武士がいます。

式は無事、楽しく終わりまして、ホテルに到着後はぶらぶらと飲みに出歩きました。
f0228680_9293913.jpg

なんだかスケールが壮大な薬局や、

f0228680_9301916.jpg

なぜか写真に撮らないと後悔してしまうようなかわいくないオッサンの絵もあり、

f0228680_9312638.jpg

べつに笑わかそうとしてるわけでもないのにクスリとしてしまう店名もあるし、

f0228680_9325472.jpg

ただ周りをキョロキョロするだけで大阪は楽しいです。

あと、大阪はなんでも早いです素早いです。
日本で一番速く歩くのは大阪人だと聞いたことがありましたが、

タクシーは制限速度20キロの道を60キロで走ります。
居酒屋では注文して2~3分で食べ物が出てきます。
ホテルのエレベーターは静岡では3階くらいまでしか上がれないくらいの時間で16階まで上がります。

なんでもかんでもはやけりゃイイってこともないのですが、「やればできる!」ということも学びましたよ。

明日は、さらにエネルギッシュでディープなディープダンジョンについて書きます。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-24 09:44 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

おはようございますお休みのおしらせ

おはようございますウンノです。

今日と明日はお休みとさせていただきます。
兄の結婚式で大阪に行ってまいります。

大阪でいろんなカンバンの写真を採集してまいります。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-22 06:47 | 整体 健康 | Comments(0)

「味守香」何と読む?

「味守香」で「みるか」ですウンノです。

服織のカインズホームを通過してさらに奥、新間というところにある味守香は中華料理屋です。

安くて、美味しいということで休日にはたくさんのお客さんでにぎわうのだそうです。

こないだ、整体終了後、夜に行ってきました。
初めて行く店は到着するまでが長く感じます。ましてや、暗い田舎道。
「ホントにあるの?」
と不安にかられていたら、暗い中ボヤっと明かりが。

店内は座敷とテーブルでたくさん収容できそうです。

f0228680_918263.jpg

メニューが多く、しかもほとんどが500円~650円という安さ。

僕はチャーシュー麺、妻は坦々麺。
ギョーザも一人前注文しました。

f0228680_9213061.jpg

ギョーザ400円。
f0228680_9215692.jpg

チャーシュー麺650円。
f0228680_9224283.jpg

坦々麺650円。

どれもボリュームがあります。器を持つとズッシリしてます。

麺は手打ち風の平打ち麺。
スープもコクがありまして満足。

妻の坦々麺のスープを少しもらったら、美味しいですがかなり辛い。辛いものは比較的得意な妻も悪戦苦闘してました。僕が先に食べ終わったチャーシュー麺の残りのスープに坦々麺の麺を避難させて、辛味を抑えて食べてました。

平日の、天気の悪い夜なのにけっこうお客さんがいて、なかなかの人気店でした。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2011-05-21 09:30 | 料理 グルメ | Comments(0)