人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

スーパーマーケット大戦争

今朝の「虹色ジーン」と「知っとこ!」が偶然なのか両方ともラオスの同じ都市の特集してましたよ不思議ですウンノです。


自宅から半径2km以内にスーパーマーケットが乱立しております。
・マム柳町店
・しずてつストアいろは町店
・しずてつストア末広店
・マックスバリュ新伝馬店
・コープ水道町店
・スーパーもちづき松富店

さらにこの中に新たに名乗りを上げたのが「ビッグ富士」
f0228680_1033961.jpg

f0228680_1041314.jpg


場所は安倍街道、つちや製茶とアラジンの間の信号を西へ、こぐま保育園のとなりです。工期は6月30日までとなっているので、7月オープンと思われます。

現在、マムの一人勝ちのスーパー戦争にビッグ富士がどう立ち回るか、楽しみであります。


人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-03-19 10:11 | ふと、思った | Comments(0)

グルト!!

ウンノ整体の啓翁桜(けいおうさくら)が咲きましたウンノです。
f0228680_10564918.jpg
f0228680_10571633.jpg



久しぶりに通常のブログを書いてみます。
前から書こうと思っていたネタです。

明治の「グルト」のキャラがヘンなんです。
f0228680_10592172.jpg


カワイクないんです。
f0228680_1102422.jpg



なんの動物かわからないんです。
f0228680_111640.jpg



小憎らしいんです。
f0228680_1115731.jpg



でもいい味出してるんです。沢野ひとし画伯のような線がいい味です。
アニメ化もしくは劇場化してほしいなあと思いました。

by gotsutei | 2011-03-18 11:06 | 街で見つけたモノ | Comments(0)

みきわめ

直接地震の被害に会っていない僕達は今、「みきわめ」の力があるかどうかが試されてますね。

不安にかられて食料品、ガソリンの買占めをしてしまうこと。これはみきわめができていない行動です。
でも、いざ我が身に災害がふりかかったときのために、最低限の備えをすること。これはみきわめてると思います。

この「みきわめ」の基準は、「他人に迷惑をかけないこと」だと思います。

放射線の不安にかられてうがい薬を買い占めること。これは意味が無いばかりか、他人の不安をもあおる行為、「迷惑行為」です。

また、放射線の不安にかられて、福島の住民ではない人たちが西へ逃げていくこと。これも他人への不安をあおる行為ではないでしょうか。

今回、静岡でも関連があるのかないのかわからない地震が起こって、なんだかもやっとした不安感がたちこめてます。こういうときこそ「みきわめ」です。

by gotsutei | 2011-03-17 10:49 | ふと、思った | Comments(0)

普通だった日々のありがたみ

今まで当たり前に感じていた何気ない毎日のありがたみを感じてます。
静岡では大きな被害も無く、ましてや計画停電の区域でもないので基本的には3月11日以前と
一見、変わらぬ生活を送っているように見えます。


でも、節電のため、道はふだんよりも暗いです。
上空では、頻繁にヘリコプターが飛んでます。
たまに数台の消防車や救急車が連なって行きます。
自宅の片隅には非常用のリュックサック。
枕元には靴。


それらを見るたびに、現実に起きていることを実感します。

by gotsutei | 2011-03-15 10:48 | ふと、思った | Comments(0)

早急にできること

今、早急にできること。
これはやっぱり、募金と節電ですね。

mixiでは壁紙変更で募金できます。

昨年から、財布にたまった100円玉を貯金箱に入れてました。使い道はとくに決めずに。
この100円玉たちがついに役に立つ時が来ました。


節電も引き続き行っていきます。施術中の暖房の温度をかなり控えめにしまして、そのぶん毛布などで対応しております。ご了承ください。

by gotsutei | 2011-03-14 09:07 | ふと、思った | Comments(0)

いざというときなにができるか

今回の地震の報道を見るにつけ、いざというときのためにできるかということを妻と話し合いました。

☆災害伝言ダイヤルの利用法
☆水、食料の準備
☆避難地の確認
などなど。

地震の起こった11日から枕元に靴を置いて寝ています。

僕は以前、救急救命法の講習会を消防署で受講しましたが、そのとき配られた手引きを引っ張り出してもう一度確認しました。

一昨年の静岡地震の直後は、地震の備えについて考えましたがそのときは喉元過ぎればで終わってしまいました。

今回は確実な備えを完了させます。

by gotsutei | 2011-03-13 11:15 | 整体 健康 | Comments(0)

お見舞い申し上げます

今回の地震で被害にあわれた皆様にこころよりお見舞い申し上げます。

ワタクシの父は東京に単身赴任しておりますが、昨日は大阪へ出張しており無事でした。
兄は埼玉県在住ですが、無事でした。電車が止まり徒歩で東京から埼玉まで帰宅したそうです。
弟は東京在住で、もっとも連絡が取りにくかったですが、無事が確認できました。

静岡市は少し揺れただけとは言え、深夜に救援に向かう消防車や救急車のサイレンが鳴り響き、とにかくただ事ではないということが感じられます。


一日も早い復興を祈るばかりです。

by gotsutei | 2011-03-12 12:11 | テレビ | Comments(0)

映画の「たられば」

先日、営業終了して帰宅時に、
f0228680_93497.jpg
f0228680_9343158.jpg

さびしい住宅地をいまどき珍しく夜鳴きソバ屋がゆっくりゆっくり走ってましたウンノです。


映画、特に思い入れのある映画を観ていると、何度も観ているのにもかかわらず、「もしここでこうしてたら・・・」「もしこいつがこうしてれば・・・」という「たられば」を考えてしまいます。

例えば、『七人の侍』で、
f0228680_9391598.jpg

百姓の利吉が感情的にならずに落ち着いていれば、平八がやられずに済んだのに・・・平八がもし生きていればその後の戦いではもっと有利に戦えたのではないか・・・


『ゾンビ』で、ロジャーがテンションがアップアップにならず、冷静に任務を遂行していれば、ゾンビにかみつかれることもなかったのに・・・そしてその後の戦いではもっと有利に戦えたのではないか・・・
さらに『ゾンビ』でスティーブンが
f0228680_9453755.jpg

感情的にならずに冷静にピーターの指示通り行動していれば、撃たれることなく暴走族集団を退散させていたかもしれないのに・・・。

というわけで、好きな映画だからこそ、作戦が成功したとしたらというアナザーストーリーを脳内で展開させてしまいます。

それでですね、映画で作戦失敗の原因というのは、たいがい感情的になってしまい冷静な行動をとれない事が多いです。
まあ、にんげんだもの、しかたないじゃないか。と、大人になってみれば観ていて許せるってなモノですが、

『大脱走』の
f0228680_9555539.jpg

測量屋のカベンディッシュ。コイツだけは、
「おいおい、ちゃんとしなさいよ!」という行動っぷりで、みんなを危険にさらしてしまいます。

コイツが測量を失敗したせいで、脱走用のトンネルの長さが足りなくなったり。
さらに、
脱走用のトンネルから地上に出たとき、ころんでドイツ兵に怪しまれたのもコイツ。

こいつがもうちょっとしっかりしてれば・・・。せめて転ばなければ・・・。

これからも何度も繰り返して観るたびにイライラさせてくれる、カベンディッシュは罪なヤツです。

そして何十回も観てる映画で飽きずに毎回イライラ、ハラハラしてしまうワタクシは、なんて良い観客だろうと思うわけです。
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-03-11 10:09 | 映画 | Comments(0)

桜町の土手はジム

f0228680_11173580.jpg

このパンダ痩せすぎ!!ウンノです。


この痩せパンダがいる、桜町の土手にウォーキングにいきまして、
f0228680_11185329.jpg

こんなのありました。

なんだろうと見てみたら、片隅に小さく使い方の説明書きがありまして、
f0228680_11195812.jpg

こう使うそうです。


腹筋用ベンチや、
f0228680_11204466.jpg


板の上でジャンプして下肢を鍛える物体。
f0228680_11213563.jpg

矢印のとこに小さく使用法が書かれてますので、はいつくばらないと読めませんがこれもまたトレーニングです。


f0228680_11224368.jpg

これは前後左右にスプリングでグラグラ揺れてバランス感覚をやしなえます。


懸垂や
f0228680_11234914.jpg



腹筋、腸腰筋も鍛えられます。
f0228680_1124383.jpg



家からこの土手まで徒歩20分くらい。この土手で30分ほどトレーニングして、また家まで歩いたら、けっこう良い運動になりそうです。
春には桜もきれいな場所だそうで、これは良いところ見つけました。
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-03-10 11:28 | 旅行 おでかけ | Comments(2)

国会議員は『ナイト・オブ・ザ・リヴィングデッド』を見るべき

昨晩、久しぶりに『ナイト・オブ・ザ・リヴィングデッド』を見ましたウンノです。
f0228680_9195471.jpg

邦題では、『ゾンビの夜』とか『生ける屍の夜』などと訳されている通り、ゾンビが出てきて人を襲う映画です。
なおかつ43年前の映画なので白黒です。

「ホラー映画はちょっと・・・白黒だし・・・」
と言って避けてしまうのはもったいないくらい面白い映画です。


最近、日本の国会では国民を無視した、与党と野党の足の引っ張り合いが繰り広げられてますね。
こんなことをしている間にも、片付けなければならない諸問題が山積みなのに。

この映画では、郊外の一軒家が舞台です。そこに、ゾンビの襲撃から逃げのびてきた人々が集まります。生き延びるための考え方が異なる人々はそれぞれの意見を主張し、他人の意見に耳をかさず、そのはてにお互いに傷付け合い、そこになだれこんできたゾンビの集団によって最悪の結果に。


これ今の国会みたいですね。ぞっとします。日本はこの映画のように自滅していってしまいそうです。
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-03-08 09:34 | 映画 | Comments(0)