カテゴリ:旅行 おでかけ( 116 )

ディスカバリーパークへ行ってきました


昨日は急遽臨時休業とさせていただき、焼津のディスカバリーパークへ行ってきました。
f0228680_09291005.jpg
f0228680_09293174.jpg

ここに来るのは6年ぶり。今回は2人の息子も一緒です。
f0228680_09304443.jpg

「ときめき」って声に出すのは恥ずかしい43歳です。
f0228680_09314999.jpg

音声がとても小さい「かめ子」がお出迎え。
妻と長男はプラネタリウムでポケモンの番組をやっているのでそちらに行き、僕は3か月の次男をベビーカーに載せ、ひたすら館内や建物周辺を歩き回りました。
f0228680_09343786.jpg

松本零士先生の原画、早く返してあげてください。

f0228680_09352939.jpg

海岸の遊歩道にいた「ウォー君」。叫んでいるわけではなく「魚」と「ウォーク」をかけているんですね!

f0228680_09372842.jpg

珍しい鉱石の展示だったり、
f0228680_09383465.jpg

f0228680_09385705.jpg
f0228680_09392464.jpg

爽やかな笑顔の宇宙飛行士の写真が展示されてます。


それにしても宇宙飛行士って笑顔が爽やかですね。
[PR]

by gotsutei | 2018-09-18 09:44 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

浜松フルーツパークへ行ってきました


5月1日は整体院を休みまして、息子の幼稚園遠足に付き添ってきました。
場所は、浜松フルーツパーク。新東名のおかげで幼稚園を出発して1時間15分ほどで到着です。
f0228680_08461467.jpg

セグウェイに乗ったショーンがお出迎え。

f0228680_08465195.jpg

ゴリラのオブジェの尻と息子。

f0228680_08472973.jpg

f0228680_08474995.jpg

園内はひたすらに広大で、
f0228680_08482212.jpg

機関車型の無料周遊バスで園内の目的地へ移動します。

僕と息子は、1時間1000円の、自動車型自転車を借りて、
f0228680_08500171.jpg

ひたすらに、
f0228680_08502597.jpg

ただひたすらに、

f0228680_08510156.jpg

こういう風景の中、ペダルをこぎ続けました。翌日お約束の筋肉痛でした。
[PR]

by gotsutei | 2018-05-04 08:51 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

仕事帰りの花見


ちょっと前のことですが、仕事帰りに城北公園で花見をしました。
f0228680_11312842.jpg


f0228680_11315136.jpg

もう少しで満開といった塩梅の桜でした。

f0228680_11323807.jpg

かなり暖かい夜だったので安心。息子は、こういうちょっと非日常みたいなことをすると、やたらとテンションが高くなります。

f0228680_11340497.jpg

妻がいろいろとつまみとなるものを詰めていてくれました。

f0228680_11350271.jpg

最初はビール飲みましたが、こういう花見には缶チューハイが似合います。しかも最近流行りのストロング系ではなく昔からあるタイプの缶チューハイです。
他に花見客はなく、帰宅中のサラリーマンや犬の散歩をしている人、ジョギング中の人達がこちらをチラチラ見ていきました。さぞかしめでたく見えたのでしょう。
[PR]

by gotsutei | 2018-04-01 11:37 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

トミカ博2018ツインメッセへ行ってきました


春の嵐の水曜日、『トミカ博2018』の初日に息子を連れて行ってきました。
妻は妊娠中で人混みは避けたいので送迎だけお願いしました。
2年前に沼津で行われたトミカ博を経験している妻曰く、
「チケットを使うアトラクションは20分、30分待つのは当たり前」
とのこと。行列が苦手で、おいしいラーメン屋に並んで待つんだったら、不味いラーメン屋にすぐに入るのを選ぶ僕にとっては試練となりそうです。
前売り券を持っていたので入場はスムーズ。
f0228680_09432016.jpg

入場記念のトミカをもらってご機嫌な息子。
スムーズなのはここまででした。
f0228680_09442853.jpg

人人人。
f0228680_09450462.jpg

人人人人人。
f0228680_09454226.jpg

盛りだくさんの人人人。子供たちは興奮し、大人たちは疲労を浮かべてます。
無料の展示を見るのも一苦労。
チケットを使うアトラクションに向かいまして、息子は前にやったことがあるという、ルーレットをやりたいとのことで、そこに向かうと待ち時間50分!
これに並ぶなんて今まででは考えられませんでしたが、息子のためならと覚悟を決めて最後尾へ。
なかなか進みません。15分ほど経ち、3分の1ほど進んだところで徐々に湧き上がってきた便意。でもここで列を離れるわけにはいかず、脳内で「交感神経を高めれば便意がおさまるんじゃないか。でも緊張から来る下痢もあるし。他のことを考えよう。さて何を考えよう。誰かこの場所を取っといてくれないかな。そういうサービスがあってもいいのにな」などと考えていたらくらくらしてきました。息子は淡々とおとなしく待っています。
f0228680_09533835.jpg


f0228680_09535776.jpg

50分待ってこれをやったわけです。ルーレットを2回、回すのです。そうすると記念のトミカがもらえるのです。疲れました。
トイレを済まし、次はトミカを走らせるアトラクションです。これは待ち時間30分。50分待ちを経験すると30分待ちには抵抗を感じなくなります。成長しました。
f0228680_09574480.jpg

トミカを走らせてゴールしたところでもらえるトミカの種類が決まるというゲームです。
要するにチケットを使うアトラクションというのは、記念トミカを手に入れることが目的なわけです。
持っていたチケットは使い切りましたので、あとは展示を見て回ります。
f0228680_10002578.jpg

カラーボールを収集車のバケットに投げ入れる遊び。

f0228680_10020487.jpg


f0228680_10022374.jpg

歴代のトミカ。

f0228680_10025123.jpg

ジオラマ。
f0228680_10032207.jpg

個別展示。
一通り見終わってツインメッセをあとにしました。
5日間の初日でしかも祝日でしたので、大混雑は当たり前。そこにあえて飛び込んだことで、一段階レベルアップしたような気がします。ドラクエのレベルアップ音が脳内に響き渡りました。
[PR]

by gotsutei | 2018-03-23 10:06 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

千頭駅は、こんな駅です


千頭駅
f0228680_15004300.jpg

これは現在の駅舎です。ネットで「千頭駅 昔」と検索すると、昭和58年当時の旧駅舎の写真を掲載しているブログを見つけることができてとても懐かしいです。

f0228680_15024044.jpg

おそらく寄付で集められたと思われる本が自由に貸し出され、他の駅で返却してもよいという優しさに包まれたサービス。

f0228680_15040081.jpg

冬の寒い時期にはひざ掛けも自由に貸してくれるという優しさに包まれたサービス。
千頭駅は駅舎が新しくなっても、トーマス効果や鉄道人気再発効果によって観光客が増えても根本的には地元の人とともにあることがわかります。

f0228680_15075963.jpg

以前よりも記念品価値が増しているような入場券でホームに行ってみました。

f0228680_15091418.jpg

ホームの方から駅舎を見るとこんな感じです。

f0228680_15100796.jpg

広告看板がイイ味出しているのでいろいろ撮ってみました。
f0228680_15105942.jpg

f0228680_15112162.jpg

f0228680_15114679.jpg

f0228680_15122086.jpg

古いものばかりでなく、
f0228680_15130117.jpg

トーマスのプラレールのタワーがあったり、
f0228680_15134219.jpg

萌え要素もあったりします。

2016年の5月ごろに千頭駅に行ったときは、
f0228680_15142380.jpg

パーシーとヒロにはブルーシートが中途半端に掛けられて風邪でマスクをしているように見えていたんですが、
f0228680_15160175.jpg

シーズンオフの今ではキッチリと囲われており、これはこれで良いことなんじゃないかと思います。
f0228680_15172004.jpg

そしてタイミングよくSLが到着。SLの蒸気の音って呼吸しているみたいで、擬人化したくなるのもわかります。入場料150円でこれだけ堪能できるって素晴らしい。
[PR]

by gotsutei | 2018-03-16 15:20 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

もりのコテージに行ってきました


13,14日は連休を取らせていただきまして、私の両親・私夫婦と息子の5名で川根本町の「白沢温泉もりのくに」にある「もりのコテージ」に行ってきました。
まずは、川根温泉笹間渡の近くの「かわねや」にて昼食。
f0228680_09114272.jpg

いつもは天ざるを4人頼むのですが、ボリュームがありすぎて満腹になってしまうので、天ざる2とざるそば2で天ぷらをシェアすることに。
f0228680_09191422.jpg

ここの蕎麦はホントにおいしいです。田舎に行くと、ほかに店が無いから繁盛しているという食堂がありますが、この店はここを目的に遠くから来る人がいるくらい美味しいです。
かわねやから、30分ほどで千頭に到着。お墓参りを済ませて、千頭駅へ向かいます。
f0228680_09220394.jpg

駅の正面はおなじみですが、
f0228680_09224107.jpg

駅を背にしたこの光景。僕の兄弟が懐かしむ光景です。この道をまっすぐ行って鉄橋がある交差点を左に行くと母の実家があります。
僕の脳内での千頭は駅~母の実家およびその周辺歩いて行ける範囲のみ。そこを見ることができるだけで満足します。
千頭駅構内には入場券を購入して入りましたが、後日その様子を書きます。
千頭駅から「もりのくに」までは車で約5分。
f0228680_09271618.jpg

時の栖が運営するこの施設でコテージのチェックインをします。コテージ宿泊者は温泉料金が少し安くなります。
宿泊するコテージはこれ。
f0228680_09284169.jpg

裏から見ると、
f0228680_09290894.jpg

家電・調理器具・アメニティほぼすべてそろってます。食材を持ち込んで自由に過ごせ
ます。
昨年キャンプした場の近く、
f0228680_09304226.jpg

川のそば、
f0228680_09311741.jpg

巨石がゴロゴロです。
f0228680_09315294.jpg
f0228680_09320901.jpg

シカの足跡もあります。
河原でひたすら石を投げたり、巨石に上ったり下りたり、流木を集めてたき火をしてマシュマロを焼いたり、ものすごくくっきりしたオリオン座やカシオペア座をみてキュンとなったり3歳の息子と同レベルになる42歳33歳夫婦と70歳68歳夫婦でした。

シーズンオフの平日で、他のコテージには宿泊客はいませんでしたが、夜中に外を走る音がして驚きましたがどうやらシカの走る音だったようです。自然が体に絡みつくような2日間でした。とても良いところです。
[PR]

by gotsutei | 2018-03-15 09:39 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

寒い中、日本平動物園に行ってきました


昨日は寒かったんですが、前から予定していた日本平動物園に行ってきました。
f0228680_09203556.jpg
平日で寒いとくれば空いているかと思いましたが、大型バスが数台停車していたり、高校受験のため休講になっていると思われる1、2年生グループなどがいてそこそこな人出。
f0228680_09230246.jpg
ちょうどいいタイミングでレッサーパンダのおやつタイムでした。癒されます。
f0228680_09234262.jpg
日本平動物園の歴史の写真では、象とチンパンジーが、近所の浅間神社に来ていたとのことでなかなか大胆に思い切ったことをするものだと感心しました。
f0228680_09254508.jpg
南方の動物たちは総じて昨日の寒さに参っているようでした。
f0228680_09263127.jpg
掲示物のチンパンジーが酸いも甘いもかみ分けた表情です。
f0228680_09271015.jpg
野生ではアザラシはホッキョクグマの大好物らしいんですが、この丸々とした感じ、それもやむ無しかなと思います。
f0228680_09282586.jpg
1頭だけになってしまったアメリカバイソン、すっかりおばあちゃんです。
f0228680_09291880.jpg
犯行声明文みたいでハードボイルドな香りがします。
f0228680_09302976.jpg
ヤギにずっと見つめられました。
f0228680_09311222.jpg
微妙な表情。
[PR]

by gotsutei | 2018-03-08 09:32 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

新静岡SA上りに行ってきました


f0228680_09561461.jpg
昨日は雨上がりの虹が出てましたね。定休日にどこか出かけようということになり、条件としては、①車で30分以内②お出かけをしたという満足感が得られる③非日常感が得られるという場所を考えた結果、新東名の新静岡サービスエリアに行くことにしました。車で片道25分。条件①クリアです。到着までの道のりが田舎道&山を切り開いた道ですが、突然サービスエリアが現れるという非日常感で条件③もクリアです。
f0228680_10021543.jpg
築山を息子と一緒に上ったり下りたり、何往復もします。息子は、ただそれだけで楽しいらしいです。
f0228680_10033932.jpg
f0228680_10035510.jpg
築山から見下ろすとこんな感じです。遊具の数が多くないのもイイ感じです。ただひたすら上ったり下りたりでいいんです。この日は暖かかったので、建物外のテーブルで昼食。ちょっとしたプチ旅行といった風で満足感も得られましたので条件②もクリアでした。
f0228680_10054771.jpg
さて「プリ犬」って何だろう。
[PR]

by gotsutei | 2018-03-02 10:08 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

初七五三


f0228680_09132057.jpg
ロックのボーカリスト風にポーズを決める息子の七五三で、おせんげんさんに行ってきました雨の水曜日。七五三真っ盛りなこの時期、土日は駐車待ちの車が列をなしている神社ですが、平日で雨とくれば神社は静かなものです。我々以外に七五三家族の姿はありません。他は、雨でも参拝するまじめな参拝客だけです。
f0228680_09163078.jpg
お賽銭は妻が大盤振る舞いしてくれました。
f0228680_09181774.jpg
千歳飴もしっかり購入。千歳飴の袋の表を見ると、
f0228680_09192033.jpg
鶴!亀!神様!松竹梅!太陽!というふうに、めでたいものすべててんこ盛りで、改めて七五三って非常にめでたいことなんだなあと実感しました。袋の裏の、
f0228680_09212250.jpg
昭和初期の子供雑誌の表紙のようなイラストも味があります。僕ら夫婦のそれぞれの実家の祖父母からもお祝いされて息子はこの日、一日中王様気分を満喫してました。
[PR]

by gotsutei | 2017-11-10 09:25 | 旅行 おでかけ | Comments(0)

第二回純粋火おこし


f0228680_09551326.jpg
中国語みたいな日本語見つけましたよ。さて、こないだの定休日に父・ワタクシ・息子の三世代で「ドキ!男だらけの火おこし大会」を実施してきました。
f0228680_09573486.jpg
f0228680_09574981.jpg
台風後の増水した川なので川遊びができるはずもなく、純粋に火をおこすだけのことです。
f0228680_09590633.jpg
おじいちゃんと孫。
f0228680_09593183.jpg
前回よりもスムーズに火をおこすことができ、お湯が沸騰するのも早かったです。
f0228680_10002475.jpg
家で作っていったゆで卵をのせた、麺ののびたカップ麺。こういう場所では高級なカップ麺は似合いません。いろいろバタバタして麺が伸びることがありますので安いカップ麺の方がむしろおいしく食べられると思います。
[PR]

by gotsutei | 2017-11-03 10:02 | 旅行 おでかけ | Comments(0)