人気ブログランキング |

2015年 12月 14日 ( 1 )

スクワットのカウント法

柔道に行けないときは自宅で筋トレをするようにしております。
柔道の乱取りでは投げるより投げられないようにしたいと思っています。受け身をとるとはいえ怪我をすると仕事に支障が出ますので。
それでですね、投げられないようにするために下半身と体幹を鍛えようと思いましてスクワットをやるようにしておりますが、前にも書きましたが500回やっても鍛えたという実感がわかないのでこないだは1000回やりました。
スクワットを数多くやっていると、回数のカウントがわからなくなってしまうことがあります。指を折りながらやると、余計な力が入ってしまいます。
そこで、
f0228680_9375746.jpg

ミニカーと
f0228680_9381674.jpg

トーマスと仲間たちを使うことにしました。
ミニカーが100の位、トーマスと仲間たちが10の位。
10回やったらトーマスたちを一つ左へ動かします。100回やったらミニカーを左へ。
f0228680_9392794.jpg

この状態ですと、230回ということになります。
そういうわけで、
f0228680_9422228.jpg

写真ではわかりにくいですが、すべて右から左へ移動しましてスクワット1000回を達成しました。
昭和のプロレスラーみたいな非効率なスクワットですが、充実感が得られるので良しとします。

整体 ブログランキングへ

by gotsutei | 2015-12-14 09:45 | 整体 健康 | Comments(0)