人気ブログランキング |

2010年 07月 04日 ( 1 )

ホタテの宴

ワールドカップに出場している皆さんが僕よりも年下なんですねウンノです。

昨日は恒例の3家族による宴会でした。会場は井宮町の不定期営業の隠れ家、
「居酒屋和雄」

参加者は、髪型に特徴のある「居酒屋和雄」店主夫婦、ハーヴェスト夫婦、ウンノ整体夫婦でした。

f0228680_12544478.jpg

タモリさんの家に招待された黒柳徹子さんの如く、今回も宴の途中で料理の写真をあわてて撮ったので、戦火の後のような食卓です。

メニューは

・スペアリブ
・ジャガイモのチーズ焼き
・「かがり火」の焼き鳥
・ナスのはさみ焼き甘酢あんかけ
つけあわせは
・ピクルス
・ザウワークラウト

という多国籍風。

この宴のクライマックスは
ホタテの丸焼き!!
f0228680_130198.jpg

握力70キロ(本当)の、ハーヴェストさんは貝殻を握りつぶしていくのかと思いきや、
力をセーブしつつホタテの貝柱を切り、貝殻を開いていきます。
とても手馴れてスピーディーです。

浅草たこ焼き大学に進学する前は、県立ホタテ高校(ホタ高)を主席で卒業したということで、その腕前に納得です。

f0228680_1332728.jpg

ほいでもって、とても良い笑顔です。右手に輝くのはホタ高卒業記念の、モリブデンバナジウム鋼でできた、
「ホタテ割」というホタテ専用の包丁です。業物です。

焼き時間と温度は寸分の狂いもなく見事に焼きあがりました。
f0228680_1365841.jpg


ものすごく美味かったです。口に広がる磯の香り。全員瞬く間に平らげました。

f0228680_1382291.jpg

そして積み重なったホタテの貝殻が宴の終焉を告げています。

とても良い宴でした。
次はいつだろう。

今朝、昨日の宴のために作られたアジア風海鮮サラダが冷蔵庫で発見されたという報告のおまけあり。

by gotsutei | 2010-07-04 13:18 | 料理 グルメ | Comments(0)