人気ブログランキング |

江ノ島へ行ってきました2


渡船が休業なので有料のエスカレーター「エスカー」でてっぺんを目指すわれわれ。
f0228680_14121180.jpg
これが最下層の乗り場です。ここからてっぺんまで大人は360円。3歳児は無料。
f0228680_14132336.jpg
エスカーに乗ると、神社の案内看板や、
f0228680_14142822.jpg
ちょっと懐かしいジュースの看板のほか、「新江ノ島水族館」の広告看板が大量にあります。
f0228680_14154898.jpg
乗り継ぎの途中に中津宮。この池でお金を洗うと金運があがるそうです。さらに池の中央の賽銭箱に賽銭を投げて入ればさらに金運アップらしいのですが、入らないとものすごく損した気分になりそうなのでやめました。
f0228680_14181307.jpg
少女漫画の表紙の帯に書かれていそうなキャッチコピーです。こそばゆいです。
f0228680_14200239.jpg
サムエルコッキング苑のあるてっぺんまで着きました。ここまででエスカーのおかげで体力を温存できましたがここからがかなりしんどかったです。13㎏ある息子を抱っこすると86㎏になるわけでその状況で階段のアップダウンをするとふくらはぎにかなりの負荷がかかります。
f0228680_14232551.jpg
観光客の皆さんが切り立った断崖と海が見える撮影ポイントで写真を撮っていましたが、僕はそこから見える、この廃墟の方が気になりました。
f0228680_14252254.jpg
汗をかき足を震わせようやく稚児が淵へ着きました。この日で4回目の江ノ島訪問となる僕と妻は、江ノ島で食事をするとどこの店でも高めの価格なので、事前にスーパーで食料を買っておいたのです。「自分たちは玄人だ」みたいなことを言いながら。でも海からの風は強いし、トンビが頭上を旋回してますし、挙句の果てに地元の観光協会の人から「トンビが食べ物狙ってますから気を付けてくださいね~~」と大きな声で言われる始末。間違いなく「江ノ島素人」だと思われたに違いありません。このあと岩谷の洞窟巡りをして、またまたハードな石段をアップダウンして参道入口へ向かいました。
f0228680_14403807.jpg
「危険 Danger」の文字と平和そのものの猫の対比が素敵です。これを書いているのは二日後の金曜日ですが、まだまだ筋肉痛。

by gotsutei | 2017-09-22 14:42 | 旅行 おでかけ | Comments(0)