4月9日三保釣り

「小保方リーダー」っていう呼び方が「稲垣メンバー」とか「島田紳介司会者」みたいな違和感がありますがそこのところどうなんでしょうか。

そんな注目の記者会見がおこなわれてるときに、今釣れてないと評判の三保に行ってきました。
f0228680_9301279.jpg

富士山は雪の部分だけが見えていました。

f0228680_9304678.jpg

釣り人の数もまばら。

20℃越えの暖かさで、波もおだやか、風はゆるい追い風とのんびり釣りをするには最適な状況でしたが、肝心の生命反応が無し。一回だけウキが沈みましたがそれっきり。

ぞくぞくと釣り人たちが帰っていきます。話をしたおじさんも一回もウキが沈まず、周りでは早朝にクロダイが一匹釣れただけだそうです。水温が上がらないと嘆き節。

2時過ぎに眠たい目でボーっと空を見たら、無数の竜巻の雲が見えたような気がして(後で気づいたら富士山の雪の部分が細くなっているところが竜巻の下のすぼまっているところに見えた)なんとなく怖くなり片付けて終了。しばらくこんな状態が続くんでしょうか。

釣行記 ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2014-04-10 09:41 | 釣り | Comments(0)