人気ブログランキング |

三保水族館で魚欲を満たす

海が荒れて釣りができずせめて魚の姿を見たい僕と、可愛い魚を見て癒されたい妻の意見が合致しましたので昨日は三保の水族館に行ってきました。

f0228680_9325610.jpg

どこが恐竜なのかわからないイラストの看板、
f0228680_9332262.jpg

一番ちかいことをプッシュする駐車場がありますが、いつも釣りの時に停める海岸沿いの駐車場に車を停めればロハです。そこからでも徒歩5分くらい。

f0228680_9362445.jpg

サンタパテルって何だろう。

f0228680_937492.jpg

水族館の向かいの土産物、食事処の「コーヒー」のフォントが昭和っぽいクネりです。

なんてものをキョロキョロしてるのでなかなか入場できません。

f0228680_939778.jpg

でも一応ハシャぐ38歳。最近の筋トレで肩が盛り上がってます。遠くには見学の小学生たちがたくさんいます。

現在の東海大博物館のテーマは、
f0228680_9412530.jpg

富士山・クマノミ・深海魚!YO!YO!チェキラッチョ!

水族館のホームページから1割引で入場できるページを印刷したので、一人あたま1350円で入館。

f0228680_9452395.jpg

さっそくの色鮮やかな小魚に癒される妻。

f0228680_946266.jpg

凶暴なウツボですら、映画のジャイアンみたいに良いヤツに見えます。

f0228680_9465849.jpg

クロウミウマは尾を絡ませたりして仲が良い様子。

f0228680_9475164.jpg

砂の中からスーッと現れるチンアナゴは、芥川龍之介の『鼻』みたいで気持ち良く気持ち悪い。

f0228680_951026.jpg

気になったのは、いくつかの水槽にいたこの生き物で、眼が飛び出て口らしきものも飛び出てウゴウゴと動くコイツなんですが、どこにも名前も説明も見当たりませんでした。
この後は巨大水槽です。

静岡県 ブログランキングへ

by gotsutei | 2013-10-24 09:53 | 旅行 おでかけ | Comments(0)