8月7日三保釣り

少し前、8月7日の釣りの記録です。

午前10時ころの猛暑まっただ中、
f0228680_1135081.jpg

三保の離岸堤前はこんな感じでした。

f0228680_1143396.jpg

左を見ても、

f0228680_1145638.jpg

右を見ても、釣り人はほとんどいません。遠くの飛行場前も数人しかいません。

釣りをした離岸堤前をもう少し北に行くと海水浴場で、そこにはそこそこ人がいますが。

カゴを投げると数回に一回の割合で針が無くなってます。

犯人は、
f0228680_118738.jpg

このフグ。フグだけは積極的にアタックしてきます。

こういう暑くて、魚もほとんど釣れない時に限って仕掛けが絡んだりします。
絡みが取れず、道糸を切って、竿のガイドに通しなおしたりしていると、ガイドを一つ通し忘れたり、ウキ止めの糸が変に絡んで動かせなくなったりして、暑さでイライラしてヤッキリしてきます。
やっと、釣り再開というタイミングで、空がゴロゴロ鳴り出して、エサは残ってたんですが、釣り終了。
片付けしてる時に、近くに来たルアーマンと話したら、
「清水の港祭りの花火の後はしばらく釣れなくなるよ。」
と言ってたんですが、そういうことってあるんでしょうか。

去年は日中でもそこそこ釣れたんですが、今年は日中はかんばしくない。やっぱり早朝じゃないとだめなのかしらん。

釣行記 ブログランキングへ
[PR]

by gotsutei | 2013-08-12 11:16 | 釣り | Comments(0)