人気ブログランキング |

枝豆の食べ方

f0228680_9382133.jpg

年に一度くらい火を焚いて、ご先祖を想うのはとても大事なことです。レッツ、ブディズム!ウンノです。

枝豆を、
食べるときは、殻ごと口にくわえて前歯でこじり出して食べるのが一般的です。たいがい枝豆は殻の中に1粒~3粒入ってますので、この食べ方では、一度に口中に入る豆の数は3粒まで。さらに多くの豆を味わいたければ、口中に豆が残ってる状態で次の豆を投入するというシステムです。

よく、蟹を食べる時に蟹のすべての足から肉をほじりだして皿に蟹肉を積み上げて幸せな表情で食べる人がいます。
そんな感じで、枝豆を

f0228680_94077.jpg

f0228680_9475641.jpg

すべて殻から出しておいて、フォークですくって食べてみたんですが、なんだか味気ないのです。なにかひとつ物足りないのです。

それは殻の塩気。
食べ物の殻と言うのは、卵、蟹、海老などいろいろあるわけですが、殻の存在が剥かれて捨てられるだけのモノではなくて味の一部分となるというのは枝豆くらいなものではないかと感心いたしました。

と思ったら、ソフトシェルクラブのように殻ごと食べる食べ物もあることを今思い出しました。

グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-07-15 09:53 | 料理 グルメ | Comments(0)