人気ブログランキング |

イケメンヒーローって大丈夫??

『サザエさん』のフネさんの声優さんは86歳なんですってねビックリですウンノです。

二股騒動の塩谷瞬さんて、戦隊ヒーローシリーズの主役をやってたことがあるんだそうです。

こないだ日曜日にテレビのチャンネルをポチポチしてたら、今の仮面ライダーシリーズの主人公は学ランを着たイケメンでした。

なんといいましょうか、昔のヒーロー物を観て育った僕としては、イケメンばかりの現代のヒーローに、
「おいおいこんな若いのに地球をまかせて大丈夫なの??」
と感じてしまいます。

昔のヒーローを演じてた役者さんたちは、いい顔だけどイケメンではないです。汗のにおいを感じるようなむせ返るような「男」、というより「漢」でした。

仮面ライダー一号を演じた藤岡弘さんはいわずもがな。
f0228680_9342896.jpg


仮面ライダーストロンガーの荒木しげるさんも、
f0228680_9352645.jpg

太い眉毛で男気あふれる面相してました。

極めつけは、ゴレンジャーの誠直也さん。
f0228680_9362144.jpg

このかたは、東映の俳優の中で「ケンカ最強説」も飛び出るくらいのイカツイ人でした。
映画『仁義なき戦い 頂上作戦』では五厘刈りで大暴れでした。
ちなみに上記三人が共演した『特捜最前線』という刑事ドラマは男気ムンムンのドラマでした。

それが今ではヒーロー物はイケメンたちで埋め尽くされイカツイ人たちの入る隙もありません。
こんなんでいいのでしょうか。

アメリカ映画では、逆の流れで、何故今頃なのかわかりませんが、オッサンのロバート・ダウニー・Jrがヒーローを演じたりしていて、むしろこれがリアルなヒーローなんじゃないかと思ったわけです。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-05-15 09:44 | テレビ | Comments(0)