人気ブログランキング |

やっぱり外国人野球選手の名前が気になる

携帯のニュース一覧の見出しで、
「ボタン恐怖症の悩み抱える母」
「イケメンだと思うスポーツ選手」
というのが上下に並んでいて、パッと見たときに合体して、
「ポケモン恐怖症の悩み抱える母」
に見えましたウンノです。

以前にも書いたんですが、プロ野球の外国人助っ人の名前が、いわゆるわかりやすい外国人の名前(ジョーンズとかウィリアムズとか・・・)ではなくて、あまり聞いたことのない名前の選手が目立つなあと思う僕です。

今年の選手名鑑を見てみると、やはりそういう名前が多いです。

なんか弱そうな名前
ロマン(ヤクルト)
サラサー(横浜)
ペニー  ピント ペーニャ(ソフトバンク)
テレーロ(楽天)
ペン(ロッテ)

なんかいかつくて強そうな名前
カストロ(ソフトバンク)
ウルフ(日ハム)
バイエスタス バルディリス(オリックス)←ローマの剣闘士みたいな名前です。
ハウザー(楽天)←南斗最強の男みたいな名前です。

あと、
ホフパワー(日ハム)はなんだか、ふわふわ柔らかそうな「ホフ」に「パワー」がついて強いんだか弱いんだかわからないような印象です。

あと、ミコライオ(広島)は修道士みたいです。

オリックスにはフィガロという選手もいます。昼間っからワイン飲んで上機嫌でオペラを口ずさみそうな名前です。

さ、こういった選手がどれだけ活躍してくれるのか。といっても野球にはほとんど興味が無くて、夏場所のことばかり気にかかるワタクシです。

ウンノ整体は明日から4日までお休みをいただきます。5日から営業再開いたします。リフレの予約もお待ちしております。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-05-01 09:39 | ふと、思った | Comments(0)