人気ブログランキング |

かぐわしく香ばしい

f0228680_1452279.jpg

ちなみに北島三郎がデビュー前に漫才コンビを組んでた時の芸名は「ゲルピンぽん太ちん太」の「ぽん太」だったんだそうですウンノです。

昨日の帰り道、どこからか牧場のにおいがしてきました。ようするに獣のにおいと糞のにおいの入りまじったにおいです。
このにおいは一般的には「くさい」ですが「嫌いなにおい」ではありません。でもそれは、牧場だったり、田舎で牛舎が近くにある場合に限ります。突然市街地に、このにおいが漂ってきたら、みんな窓を閉めると思います。
においというものは時と場所によって、良くも悪くもなるものです。

釣りをする時に使うエサの「コマセ」。アミエビやオキアミなんですが、この生臭いにおいも海で嗅いでる分には、釣り気分をより一層盛り上げてくれるアロマ効果があると思うんですが、釣りが終わって帰宅してからのコマセの残り香についてはまったく困ったもんです。

みうらじゅんさんが前に言ってたんですが、観光地のお土産の紙袋(鳩サブレとか八つ橋とか)はその観光地からの距離が離れるほど持つのが恥ずかしくなるんだそうです。

にほひもそういうもんだと思いましたよ。

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2012-04-29 15:04 | ふと、思った | Comments(0)