人気ブログランキング |

秘密のジッカショー

白浜アドベンチャーワールドのトイレは、
f0228680_9235380.jpg

f0228680_9241841.jpg

もうギリギリで切羽詰ってますウンノです。(写真提供草加市夫妻ありがとうございます!)

『秘密のケンミンショー』という番組では、各地の地域独特の料理、言葉、風習をみんなでワイワイ言ってたのしんでいるわけであります。

ですが地方よりも、もっともっと狭い範囲、人それぞれの実家だけのルールや風習というものがあります。
超ローカルルールみたいなものが誰にもあるはずです。それが『秘密のジッカショー』であります。

僕の実家では、
「炊き込みごはん」
のことを
「赤いごはん」
と呼んでいました。
「お赤飯」のことは「赤いごはん」とは呼ばず、
そのまま「お赤飯」もしくは「おこわ」と呼んでました。
よく言う、中華風の「おこわ」については子供のころには食卓に並んだことがありませんので、「おこわ」はあくまで「お赤飯」限定の呼び方でありました。

「豚汁」は一般的には「とんじる」ですね。吉野家でも松屋でも「とんじる」ですが、
実家では「ぶたじる」です。なんか、「とんじる」よりも「ぶたじる」のほうが獣臭が強くなるような感覚があります。


豚の三枚肉などを茹でて野菜に乗せてドレッシングで食べる料理は「冷しゃぶ」が一般的ですが、実家では
「ゆで豚」と呼んでました。ひねりが無い、調理法そのままですね。

あと、実家ではよく味噌汁に卵をポトンと落として、熱して固めたのをよく食べてましたが、あまりよその家ではやらないようだということを、東京砂漠にて暮らしている弟に聞いて驚いたことがあります。

今まで当たり前だと思っていたことで、実は実家だけということがまだ気づかずにたくさんありそうです。

このブログを見てくださっている皆様の中にも超ローカルな実家ルールがあったらぜひ教えてくださいませ。
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2011-12-05 09:45 | 料理 グルメ | Comments(0)