人気ブログランキング |

首都!東京!!

結婚してから3度目の東京。必ず毎回雨に降られますウンノです。

18、19日と連休いただきまして東京、横浜へ行ってまいりました。

東京へは新静岡発の高速バスを利用。
バスの旅は良いです。平日の午前10時発となると、車内はとても空いており車内トイレもあり、寝ておけば新宿まで運んでくれます。新幹線よりもゆったりしてますよ。

新宿到着後、中央線で神田へ、神田から山手線で御徒町で下車。
まずはアメ横。
f0228680_9311388.jpg

雨の平日でも静岡の呉服町よりにぎやかです。
f0228680_9321159.jpg

前から気になっていた『ドヴステーラー』のカンバンを撮影。「ブ」じゃなくて「ヴ」です。「ブ」だったらエライことだ。

アメ横の『チキンマン』が最初の目的地。
f0228680_9353370.jpg

ここはローストチキンのテイクアウト店。店頭に串刺しの丸焼きチキンがぐるぐる回ってます。
チキンの4分の1カット、450円を二人分注文。中東系のおねえさんがチキンを豪快にぶった切ってくれます。
f0228680_10315449.jpg

妻と二人で店頭の椅子に座ってかぶりつきました。あふれる肉汁。軟骨まで柔らかく喰らいつきました。

『チキンマン』を後にして、上野駅方面へ。
ローストチキンを喰らって10分後には長浜ラーメンの『一蘭』に。
『一蘭』でとんこつラーメン食べました。
f0228680_9414876.jpg

『一蘭』はまだ静岡には出店してないですね。カウンターの客席は全てとなりと仕切られていて周りを気にしないで女性でも一人で安心して食べられます。
麺の固さ、スープの濃さ、油の量など好みどおりに作ってくれます。ここも旨い!ラーメン790円でちょっと高いですけどね。

その後、カッパ橋まで徒歩で向かいました。
上野駅周辺の高架から見つけたカンバン。
f0228680_9461880.jpg

「男ビデオ」と「八つ目」の組み合わせ。これが首都のダークサイド。

上野の下町、仏壇屋さんが立ち並ぶ通りを歩きました。仏壇屋さんに呼び込みされたのは初めて。

f0228680_948205.jpg

元ラーメン屋は現在クシカツ屋。強引なカンバンの消し方がステキです。

f0228680_9495195.jpg

「いらっしーませ。」

f0228680_950249.jpg

キティラー御用達バスも。

カッパ橋到着。
f0228680_95115100.jpg

オルメカの巨石のようなコックがにらみを効かせています。
f0228680_9522348.jpg

壁に張り付く巨大なコーヒーカップ。

カッパ橋は日本一の調理関係用具の街。
暴力的に巨大な包丁を売る店や、店内の天井まで器が積み上げられた店など。もりだくさんです。
妻は、食品サンプル専門店に夢中。

カッパ橋から日本橋へ。日本橋ではどうしても見たいものがあります。
それがコレ。
f0228680_9564291.jpg

超巨大な「天女像」。『三越』のホールにそびえたっています。
巨大なモノは周りに大きさを比べるものがあると、より大きさが際立ちます。天女の周りの燃え上がる模様。
毎日これを見る従業員や、お客さんたちが普通に仕事や買い物をしている中、
僕と妻は口をあんぐりとしてボーっと見てました。


『三越』の地下食品売り場の100グラム380円の鶏肉にもビックリ。それを普通に買うマダムにもビックリ。
見回すとハイソサエティなマダムばかり。
軍隊モノのバッグを肩からかけたゴツイ僕と、リュックサックを背負った妻はやや場違いでしたがそんなことは知ったことではないよ。

その後日暮里へ。父が単身赴任しているマンションに荷物を置きまして、一休み。父は対馬へ出張中。
日暮里駅近くの「店内全品270円」の居酒屋へ。

入店して席につくとお通しで大量の枝豆。
f0228680_1024695.jpg

注文は全てタッチパネル。人件費を極力削減している模様です。

僕は生ビール3杯
妻はジンジャーエールと梅酒のお湯割り

料理は
枝豆のほか
サーモンの刺身
出し巻き卵に明太子とネギをのせたもの
ぼんじり(2本)
豚トロ(2本)
たこわさび
いくら軍艦巻き(4貫)
うに軍艦巻き(4貫)
ポテトフライ

枝豆、ポテトフライが尋常ではないほど大量。たこわさびは大根おろしでかなりのかさ増し。
全品270円で客を呼び、大量のつまみで客の腹を満たして早い退店を促し、客の回転を良くする狙いなのだろうか。
でも味は良かったですよ。

父のマンションへ着いて、スーパーに寄って買った「エチゴビール」を飲んで就寝。
f0228680_1012724.jpg

以上が17日の東京でござーます。人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2010-11-19 10:30 | 旅行 おでかけ | Comments(2)

Commented by Auggie Wren at 2010-11-19 22:40 x
なにやら幻魔大戦ばりのオブジェが圧巻です。楽しめたようでなにより。
Commented by gotsutei at 2010-11-20 09:43
美術館ではなくて、日常の場に異質な巨大なモノがあると、なんだかもうスゴイんだよという見本のようなオブジェです。天女像と書いて「まごころ」像というそうで、押しの強いまごころです。