人気ブログランキング |

『激突!』

これ、カバに見えませんか?ウンノです。
f0228680_9362616.jpg


壁の模様などが偶然に人や動物の顔に見えることってよくあります。
そんな感じで、怪物の顔に見えるトラックが暴れまわる映画
『激突!』を久しぶりにレンタルして観ました。昔は何年かごとに「金曜ロードショー」で放映されてましたね。
f0228680_939495.jpg


下り坂のバイパスや山道を運転していて、後ろに急には止まれないスピードでトラックが迫ってきて恐怖を感じることがありますね。御殿場付近で後ろに自衛隊のデカイヤツが迫ってきたときは恐ろしかった。
昔、岐阜市内を運転中に路面電車がすぐ後ろに迫ってきたときは寿命が縮みました。

『激突!』は殺意を持った巨大トラックに主人公が追い掛け回されます。

f0228680_1032927.jpg

このデカさです。

このデカイヤツがこんなことしてきます。
f0228680_9464955.jpg

踏み切りで電車にぶつけようとしてグイグイ後ろから押してきます。

このデカイヤツがここまで迫ってきます。
f0228680_1035747.jpg



トラックの運転手は、最後まで顔を見せません。そのため、トラックそのものが意思を持った巨大な怪物に見えてきます。トラックのライトがトンネルで光るシーンはライトが目玉に見えます。

スピルバーグ監督のデビュー作で、当時25歳だったそうですが、はっきり言ってこの映画がスピルバーグの作品の中で一番面白いです。
銃撃戦もCGも無く、車のクラッシュも二台だけ。カッコイイ俳優も出てきません。
でも面白い。
もしこの映画がリメークされたら、主人公はイケメンになり、激突シーンはCG使いまくりになるのだろうか。
たのむからそんなリメークはしないでほしいと切に願います。
人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2010-09-06 10:04 | 映画 | Comments(0)