人気ブログランキング |

モツと大ジョッキと私

こんなところにエド・はるみの遺産が・・・ウンノです。
f0228680_9343217.jpg



昨日は妻の実家のお墓参りで清水に行きました。
そして、夕方から6月に引き続き
JR清水駅近くの「金の字本店」へ。

17時開店と同時に大ジョッキとカレーモツを注文!!
f0228680_937425.jpg

ここの大ジョッキは、大瓶一本分入ります。妻のお父さんと乾杯。
胃袋の幽門あたりまでビールが染み渡ります。

そしてカレーモツ
f0228680_9391794.jpg

清水名物のカレーモツとビールの相性は最強です。
6月に金の字に来た時は、開店後10分くらいでカレーモツ完売でした。
店内での注文以外に、テイクアウトでの注文が多いためですが、昨日は猛暑の影響か
テイクアウトのお客さんが少なかったので
17時40分くらいまでカレーモツがありましてじっくり食べることができました。

カレーモツ以外にも、ここは焼き物がとにかく美味いです。

シロ(たぶんホルモン)の串焼き
アカの串焼き
レバー焼き
焼き鳥

焼き鳥とアカはタレで。にんにくが効いて食欲をそそります。

絶品は「若鶏焼き」650円!
若鶏の半身を皮をパリッと塩コショウで焼いたもので、軟骨までやわらかくて食べつくしました。
あと、若鶏焼きの付け合せの野菜がまた非常に美味い。たぶんセロリと玉ねぎを塩で揉んだのだと思います。

僕は大ジョッキ2杯と中ジョッキ1杯。妻のお父さんは大ジョッキのあと日本酒を2杯。妻はウーロン茶。

やはり猛暑だからといって、室内にこもってしまうとこんなに美味いビールには出会えません。
寺山修司の「書を捨てよ、街へ出よう」の気分です。

たらふく食べた後、清水駅前銀座を三人でぶらりと歩きましたが、
さっきの金の字のにぎやかさが幻だったかのように、絵に描いたようなシャッター商店街で切なくなりました。(もしかしたら水曜日なので休業日の店が多かったのかもしれませんが・・・)
2~30年前は最先端のにぎやかな商店街だったのが店舗のカンバンのデザインやロゴから感じられます。


ひとしきり歩いた後、金の字の隣の喫茶店でパフェをほおばる妻は幸せそうでした。
f0228680_9544494.jpg

人気ブログランキングへ

by gotsutei | 2010-08-26 10:00 | 料理 グルメ | Comments(0)