人気ブログランキング |

こんな名前をつけられて

「金の字」のカレーモツのうまさにシャッポを脱いだよウンノです。


以前のブログで、名前に「ニセ」や「モドキ」をつけられた不憫な魚たちを紹介しました。

今回は、さらに酷い名前、蔑まれているような名前をつけられてしまった魚たちを紹介します。


f0228680_936672.jpg

まずは「クズアナゴ」
他人から言われる悪口で「バカ」や「アホ」などは言葉のなかに少しだけ、愛嬌が感じられるものですが、
「クズ」
と言われたらへこみます。どんなに良く解釈しようとしても悪い意味でしかない言葉です。


f0228680_9392467.jpg

次に「ハゲヤセムツ」
昔から、身体的欠陥を馬鹿にしてはいけないと仕付けられてきた僕にとって
「ハゲ」と「ヤセ」という言葉の連発は衝撃的です。


f0228680_943647.jpg

最後に「ドクウロコイボダイ」
「お前、ドクウロコイボダイみたいなやつだな。」
なんていわれたら一日寝込んでしまいそうです。

「ドクウロコイボダイみたいなことするな!」
よっぽど悪いことをするなと注意されているようです。

図鑑によるとこの魚には毒はないそうです。
(なんだか毒持っていそうだな・・・)という見た目だけでつけられた名前のような気がします。

こんな名前をつけられていても、当の本人たちはなにも知らず海を泳ぎまわっているという事実が、さらに不憫な気持ちにさせてくれました。

by gotsutei | 2010-06-17 09:52 | 動物 | Comments(0)