人気ブログランキング |

変なモノへの愛

「価値が無いとされるモノから価値を見出すのが大事」

禅僧のような考え方が頭をよぎったウンノです。
道を歩いているときも、家の中にいるときも、新聞を読んでいるときも、テレビを見ているときも、
常に何かをみつけてやるぞという心持ちで日々過ごしています。

例えば新聞の社会面の悲しい事件や憤りを感じる事件について読んでいるときも、
頭の中の20%くらいは、「変な写真や誤植はないか」ということを考えています。

そんな考えの人がたくさんいるから、VOWってベストセラーなんでしょうね。

とにかく、なにげない日常のなかで突然変なモノが目に飛び込んできたらそれを、受け流してはダメなのです。受け止めなくてはならないのです。

f0228680_9343550.jpg

実家の薬箱に入っていた、昭和テイスト満点なマスクです。目がヤバイです。


f0228680_9355480.jpg

幹線沿いの廃墟の壁に貼ってあった怪しいダイエットの看板です。ほかに、この壁には
「自衛隊募集」や「電話金融」
黒地に白文字のキリスト教系の看板が貼ってあって、空気が濃いです。

f0228680_9395551.jpg

惜しいです。「ボ」が「ポ」になるだけで、無機質なボトルが、ファンタジーなキャラクターに変身です。


兄が、香港から送ってくれた次の写真もステキです。
f0228680_9433377.jpg

藤子フジオテイストの口半開き男に見とれていると、落下物に気がつかない恐れあり。


町で見つける変なモノのキーワードは

「昭和」「怪しさ」「誤植」

であるような気がします。

by gotsutei | 2010-05-28 09:53 | 街で見つけたモノ | Comments(0)