人気ブログランキング |

現時点のCDベスト10

「タイトなスーツにシャープなスリッポンでどこ行くの?」

ココイチではフィッシュフライカレーが好きです。天然パーマのウンノです。

年齢、環境、その他もろもろによって頻繁に再生するCDの傾向が変わってくるものです。
高校時代、大学時代、会社員時代それぞれです。
とにかく激しい時代、ちょっと落ち着いた時代。

持っている約200枚のCDの中から、自営業スタートして3ヶ月の現時点のベスト10を選んでみました。
基準は

☆車内でよく聴く

☆収録曲全て飽きずに聴く

☆ベスト盤は除外

まずは10位から6位です。
f0228680_21164429.jpg

右から
10位  ゆらゆら帝国      「3×3×3」
9位   メタリカ          「METALLICA」
8位   ブラック・サバス     「PARANOID」
7位   クレイジーケンバンド 「ソウルパンチ」
6位   井上陽水        「氷の世界」

次に5位から1位です。
f0228680_21281840.jpg

5位   ピンク・フロイド     「原子心母」
4位   ジューダス・プリースト「BRITISH STEEL」
3位   キング・クリムゾン   「クリムゾンキングの宮殿」
2位   クレイジーケンバンド 「ショック療法」
1位   ピンク・フロイド     「WISH YOU WERE HERE」

ということになりました。

なかなかバランスの良いセレクトだと思います。
以前のベスト10には、カテドラルやスレイヤーが入っていましたが、今聴くのには重過ぎる
気持ちが安定してきているのかなあと思いましたが、いやいやどうして、「氷の世界」や「パラノイド」が頑張ってくれていますよ。
「WISH YOU WERE HERE」を聴いたら泣いたので文句無く現時点1位でした。

by gotsutei | 2010-05-10 21:41 | 音楽 | Comments(0)